スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰してました
長男の入学式の記事からご無沙汰してしまいました。

皆さん、お元気でしたか?

私は目まぐるしい日々を送ってました。

あの右京さんが話には聞いていた反抗期を迎え
格闘しています。

中学生って大変なんですね。
自分はどうだったかと思い返してはみますが
自分のことは棚に上がっているのでわかりません。

乗り越えなければいけない時期なんでしょうね。


ブログ再開です。
皆さん、またお付き合い下さいませね。
スポンサーサイト
お花見のはず・・・。
3月23日より「福岡城さくらまつり」が行なわれています。

福岡城という言葉はあまり馴染みがないのですが
場所は舞鶴公園か大濠公園です。

お濠沿いに咲く桜。

公園内を咲き誇る桜。

夜はライトアップされて昼間とは違った桜を見ることが
できます。

で、日曜日子ども達と行ってきました。

ohanmai

桜も見事ですが
子供達の目的は・・・。

勿論!出店です。

綿菓子やゲーム、リンゴ飴、から揚げ、たこ焼き

ちびが食べているのは「とうもろこし」

一成さんは「はしまき」(うすいお好み焼きをおはしに巻いたもの)

この前にお弁当をたいらげております。

出店を見に来たわけではなく、桜を見に来たわけですが

結局、食べてから「遊んでくる~

暫くして「お腹すいた~

で、食べて「遊んでくる~
の繰り返し。

桜は?

「あそこ~」と指差して行ってしまいました。

ま~こんなものでしょう


今年は桜の開花が一週間早かったということで
さくらまつりも急遽、一週間早まったんですが・・。

寒い!とにかく寒い!
昼間も寒い!

花冷えとはいいますが、お天気はいいものの
陽気な気分でというわけには行きません。

残念ながらビールは無理でした。

来年に期待しましょう

長男の卒業式
DCF00053.jpg

卒園式



ご無沙汰しておりました。
2月3月と指を骨折したり、今までに体験したことないような
体調不良と戦ってました。

でも、随分落ち着いて今は肋骨のひびだけ
咳のし過ぎで肋骨にひびって入るんだとびっくりしました。

さてさて、3月18日(月)
無事に我が家の長男坊、右京さんが卒業式を迎えました

今日だけ顔出しの写真です。
朝方は酷い雨でしたが、式が終る頃は晴天。
(雨女としては嬉しかった~~♪)

大きくなりました
色んな思いはあるけれど、その一言につきます。

6年間、友達と先生と親とそして自分と試行錯誤して戦ってきた学び舎とも
お別れです。

保健室の先生からのお便りで(成長の記録)
入学時 117cm 卒業時 161cm とありました。

凄いですよね?
6年間って凄いです。

式が終わって教室で最後の授業。
先生は涙をこらえるのに必死!それをみて子供たちも必死!

右京なりに納得できないことがあったり、1年間色々ありましたが
右京の緊張した中にも嬉しそうな表情からはいいクラスだったんじゃ
ないかと思います。

同級生達と大騒ぎしながら写真を撮りあう姿が嬉しかった


考えたらこのブログを始めた頃はまだ保育園でした。
卒園式も書きましたね。

今までありがとうございました。
そしてこれからも宜しくお願いします。

と感動に浸ってますが年子の我が家。
来年はどんな思いで一成の卒業式を書くんだろう?
楽しみです。
年に一度のお楽しみ♪
DCF00343.jpg

ニヤけてます。

当然です。今年もやってきましたバンレンタインデー

実は、バレンタインデーの週は我が家にインフルエンザの嵐が巻き起こって
おりました。

チビだけがインフルエンザだったわけですが
何故かみんなして体調が悪い

一成さんは14日に体調が悪くて遅刻していってました。

学校に用事で行っていた私に何度とのなく
「今日は一成休みですか?」と女子から声がかかる。

「ん~。体調がよければ午後からでも行くって言ってたんだけど
どうかな?」

強気な女子達。

「来るように言って下さい。」

「話してみるけど、具合悪かったら無理だから
母は気が強い子には強く出ます。

「判りました。放課後のドッジボールの練習は来ますか?」

「今からきても遅刻だし、体調悪いから無理かな?」

ちょっとムッとした顔の女子達。

照れてるのか?こんな高飛車な態度のバレンタインが今の子達なんでしょうか?

あげる方が態度が大きいなんて考えられない。


そんな中での、この笑顔
待ちに待ったRちゃんからのチョコです
しかも手造りです。

Rちゃんも14日はインフルエンザだったので時期がズレましたが
わざわざ届けに来てくれました。

相変わらずお人形さんのように可愛らしいRちゃんでした。
最近、反抗期で厳しい顔つきが多い一成もこの時ばかりは腑抜けた顔で
いや失礼!優しい顔でRちゃんから受け取ってました。

でかくなった一成に少々ドン引きしてたように見えましたが
相変わらず、何も話さず見つめるだけ。

見ているほうが恥ずかしい

当然、誰にもあげることなく、触らせもせず、ニコニコしながら
頂いておりました。

今年もRちゃんは一成にとって特別な子でした。

4月からRちゃんは4年生。一成は6年生です。

最近は何かとイライラしたり自分でもどうしていいのか困ってる様子が多い一成さん。

心のヨリドコロです。


さてさて、
パパ1 右京2 一成4 ちび1 今年も一成の圧勝でした。

頑張れ我が家の侍達
恒例の雪合戦
DCF00368 雪合戦

へへへまたまた画像が大きいぞ~~~

けど、一成の嬉しそうな顔がわかってもらえるのでは
ないかと・・・。

これ、まだ雪合戦始まってません。
車から雪の上に降りただけです。

先日の日曜日。

毎年、恒例となってしまった雪合戦です。

場所は佐賀?福岡?背振山の途中。

本当はこの日はどんど焼きがある予定でしたが警固小学校は
インフルエンザが流行中ということで不参加となり
突然、暇になった我が家でした。

で、で、突然一成が言い出しました。

「スケボーがしたい

「できるとこないじゃん」と私。

「行くか?前に思いっきりコケたとこに」と旦那。

「うん!行く行く。」となりました。

しかし、しかし行ってみたら・・。

さすがに背振・・。
さすがに佐賀・・。

山に入るにつれて、雪が~~~~。

車の室外温度計は一気に3度

寒いです。

私はどちらかというと猫型人間(ロボットではありません。)
外になんか出たくない

そんなことは知らん顔のお子様方。
と旦那・・・。

「ここでいいか?」と車を止めるがはやいか・・・。

「いや~」と飛び出して行きました。
即効で雪合戦が始まり、あっという間に雪だらけにされたのは
右京兄さん。

ちょっと、どんくさい!

いや、かなり、どんくさい!

雪を集める間に当てられ

当てられてその雪を掃う間に背中に入れられ

雪で赤くなったのか涙で赤くなったのか
顔がまっかっか

当然、当てているのは一成さんです。

こいつは反対に雪だろうが寒かろうが関係ない

お前は犬か?といいたくなるくらいに笑顔。
雪に足を取られることもなく

手袋もしてない手で雪を次々にわしづかみにすると
バンバン投げてくる。

勝負にならない。

そんな時、気がついた!
あれ?ちびがいない・・・。

ふと気がつくと、居た~~

車の中に~~~。

「降りんと?遊ばんと?」

「だって、寒いもん

いました。猫型ロボットが・・・。

ま~子どもだからと雪が好きな子ばかりじゃないとは
思いますが


ということで必然的に恒例の雪合戦となりました。
プロフィール

Author:右京ママ
12・11・8歳の男の子ママ!
見事に男ばかりの我が家に少しでも
やわらかさと和みを運ぼうと頑張っています。
毎日の育児に46歳という年齢を実感しつつ
いろんなことと戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒ねこ時計 くろック D
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。