スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんなこと書いて良いのかどうか・・。

迷ったんですが、お母様方にアドバイスをいただければと

独身の頃、私はあまり子供が好きではありませんでした。
どちらかというと苦手なほうだったかと思います。

その性格は今も変わっていないのかもしれないと思うことが
多々あるんです。

わが子にも当然、同級生やお友達がいるわけですが

どう考えても、嫌いな子がいるわけです。
好きになれないというか・・・。

ん~ やっぱり嫌いなんです。

しかも私の悪いところは、その子とわが子を近づけたくないんです。
口も利いてほしくないし、私自身口も利きたくない。

機嫌の悪い時なんて、これでもかと罵声を浴びせていじめたくなる。

そんな自分の底知れない根性の悪さに泣きたくなったりします。

幸い私は大人なので歯止めが利きますが。


世の中のママ達はこんな風には思わないんでしょうか?

子供ってそんなに可愛いものでしょうか?

あ~。書きながらちょっと落ち込んできました。
訳隔てなく子供達の面倒をみてくれる大人達。尊敬します。

まだまだ私は大人にはなれません。
スポンサーサイト
子ども文化祭へむけて
11月27日に「子ども文化祭」というものがあります。

参加募集は主に子ども会が主体となってやります。

低学年と高学年にわかれて参加します。

低学年は歌。高学年は小学校の運動会で4年生が演じた
「よさこいソーラン節」です。

通常通り、参加に向けて子供会の方々に呼びかけたのですが

「予定がある」

「友達と遊ぶから」と

参加希望はありませんでした。

例年そんなもんらしく本部も驚きもしませんでした。

そんな中、うちの子たちに

「どうする?他の子たちは参加しないっていってるけど、
無理はしなくていいからね。」

「え~!なんで!やるよ~!踊る~


「いいの? お母さんは見たいから嬉しいけど・・。」

ということで上2人が参加となりました。

やっぱり、お祭り好きなわが子達。

母は嬉しいです。


一成は運動会で覚えてしまっているので
練習も涼しい顔の余裕で参加してますが・・・。

右京さんは一から覚えないといけないんです。
一成に「下手だ」「遅い」といわれながら頑張ってます。

悔しいでしょうに。
私は右京のこういうところは尊敬します。

自分がしたいと思ったことは
年下だろうが一成だろうが、我慢して頑張ります。

楽しみです。

ちなみに当日は一成さんの誕生日。
その後の誕生日プレゼントが怖いです。
今日は私のお話

いつも、子供達の話ですが、今日は私のお話。

先日、プチ単身赴任状態の旦那が1週間ぶりに帰ってきて
マジマジと私を見て言いました。

「この1週間で太った?」

びくとする私。

「ふ!太ったけど・・・。そんなに太った?」

「な!なんかすごいぞ~」悲しみとも驚きとも怒りとも
とれる声でつぶやく旦那。

私は昔から1ヶ月の間、体重の変動が激しいのですが・・。

そういう事態ではないのです。
自分でももう言い訳になってるとはわかっていましたが。
あまりにも太りました。

デニムがはけない。スカートが入らない。

今、マタニティ(初期時)を履こうとしているところ。

でも、ちょっとプライドが許せない

お気に入りのスーツを出して、子供達の前で履いてみた。

「お母さん、それないよ!」
おっと次男からするどい突っ込みがきました。

「ね~!後ろから写メとってよ!」

カシャカシャといろんな角度からとる息子達。

「撮り過ぎやろ~!」

「お母さん!これお父さんに送っとこうか?」

「ばか止めてよ!お父さん、帰ってこんようになるよ!」

という会話を繰り広げ、自分でみてその醜さに愕然としてしまいました。

スタイルがいいというのは10年前の話とはわかってましたが
これはない・・・。

で、始めました。

これ!

ダンス

47歳の樫木さんという女性が始めたらしいです。
今、けっこう話題なのでご存知の方もいるかとは思いますが

始めて1週間くらいでしょうか?

いまひとつ、動きが理解できない。

たぶん、体が動いてないんだと思います。

腰が画面通りに動かないんです

横から後ろから、それを見ている子供達は大うけで大爆笑!

笑わしているつもりは全くないんですが
本人はいたってまじめ

でも、終わったら汗がダラダラと流れるので
効いてないことはないと思うし、夜もよく眠れるし
朝も起きれるのでいいのではと思っています。

そろそろ、春物を考えなければいけないので
頑張りましょう!

スカートのウエストにお肉をのせるわけにはいかないので

4月にはちびの入学式もあることです。

あ~、40代・・・。

何故こんなに簡単に太れるものでしょうか?
母の二の腕
今月は子供会の行事でてんやわんやの我が家というか私

そんな中、やたらと纏わりついてくる子供達・・・。
一緒にお風呂に入りたがったり、隙をみては膝の上にのろうとしたり
私の腰に抱きついてくる。

特に一成は私の二の腕が好きで

「あ~!気持ちいい~。お母さんここ僕に頂戴!腕枕にして寝るから~」

<他はいらんのかい

二の腕をほほにすりすりしながら、にへら~としてる。

「あげません。これは独り占めできないようになってます

<だからって一緒に寝ようとは言わないのよね


右京はというと私の背中が好き

「お母さんの背中って安心?する~っちゃんね」っといっては
すりすりしてくる。時々、後ろから抱き着いて、間違って胸をさわって
自分でびっくりするぐらい照れてみたり。

<くすぐったいんですが・・・。>
ほっとくとそのまま眠ってしまいそうになるので、早々に離れるんですが。


二人とも、お疲れのようです。

球技大会まで、あと1週間・・・。
ちょっと、中だるみ?

お母さんもちょっとだけ、つきそい疲れてます。

がんばれ~!勝てば、きつさも吹き飛ぶからね。
その後は打ち上げの焼肉パーティーが待ってるわ

今年はパパさんもこれるので全員参加で行きます。
この「パパさん参加」が重要で実は子供達楽しみしております

自分で「見に来てね」が言えなくて
「お父さんもくると?」ってなっちゃう子供達。

ちょっと母としてはジェラシーかな~
家族とキャンプ
9月10月と我が家の大黒柱はずっと家でお仕事を
しております。

で、彼は今と~ってもキャンプにハマッていまして
あ!正確にいうとキャンプ用品にハマッております。
もともとしたかったのは知っていますが・・・。

我が家の経済H状態をご存知ないようで
どうしたものか・・・。これについては愚痴ばかりになりそうなので
書き込みしませんが

あちらこちらのキャンプ用品店をみてまわったここ数ヶ月。
しかし、一人で行くのは寂しいようで必ず私たちを連れていくんだけど
楽しいのは本人だけで、後は暇・・。暇・・・。つまんな~い!わけです

そんな中、興味のないちびが一番気に入ったのが「これ」でした。

<ウオールクライミング>と言われる遊び?スポーツ?です。
お店の中に壁半面がその施設になっていて
お店にいる間はず~~~っとやっています。

高さは2.5mくらいで壁のいらる所に石を模したカラフルな突起物がついてます。
子供の手でつかんでも小さすぎてつかめない。
子供の足がやっと乗るくらいで、靴のサイズが22cmの右京では乗りきれない!
それをちびはいとも簡単に登っていくわけです。

大人の私でも上のほうにいくと高くて、「ひえ~」って思うくらい

でも、子供達は頂上から
「は~!見てみて~」といいながら飛び降りる
これは飛び降りる遊びだったかな?なんて思いますが
下には体操競技でみるような、ぶ厚いマットが引いてあるので
怖いけど、見守っています。

いつものお約束ですが・・・。
ちびがいいました。
「お母さんも一緒にしよ~
「ここまでお~いで

そんな可愛い顔しても駄目です
いけるわけがない・・・。

しかし、チビのお願いですから、母としては聞いてあげたい・・・。
で、私もトライしてみました

バカでした・・・。

あっという間に、壁を滑り落ちる私

私が滑り落ちた時・・・。既に下にいたちび・・・。

「いた~い なんで落ちたと?」

「え~!そりゃ~無理やろ~?」と何故か突っ込む右京。

子供達は大笑いです

何だかムカつくけど、ま~いいや
努力はみてもらったみたいだから・・・。

あ~画像がないのが本当に残念

子供は本当に怪我しないですね
ちびにいたっては本当に小猿みたいです。

お兄ちゃん達はいろんな失敗をしてきたからか
この後、こうしたいけど失敗すると・・。痛い・・。
お母さんに怒られるとか・・。考えるらしく、見ているところでは
あまり無茶はしなくなってきたけど

ちびはこの日も帰る時間になって呼ぶと
壁から身体を反転させたかと思ったら、壁から直接
私の胸に飛んできた

やめて~と思った時には
ど~んと私の胸の中にしがみついて、私の腰にずっしりと負担が

それを、見たお兄ちゃん達!
「僕もやる~!」といいやがる。

そ、それはやめてくださいな。



それにしても、あのキャンプ用品、本当に必要なものって
どのくらいあるのかしら?
何回かキャンプに行ったけど作ったものはラーメンと白ご飯だけ・・。
お父さん!いつになったら、あのダッチオーブンはでてくるの?
いつも話してるパンケーキはいつ食べれるの?
いつ泊まってホットコーヒーをお供に星空は見れるの?

で、いつ買い物は終わるの?
我が家は年越せなくなりそうだってことを自覚してくれるの?


あと今年も2ヶ月ちょっと皆さん頑張りましょうね



プロフィール

右京ママ

Author:右京ママ
12・11・8歳の男の子ママ!
見事に男ばかりの我が家に少しでも
やわらかさと和みを運ぼうと頑張っています。
毎日の育児に46歳という年齢を実感しつつ
いろんなことと戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒ねこ時計 くろック D
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。