スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと、わかりました。
ずっと、気になってた曲がありました。
以前、テレビ番組で小錦さんがハワイアンバージョンで
唄ってたんですが。
今朝、やっとわかりました

「湘南乃風」と人たちが歌ってました。

「巡恋歌」

画面に映る天気予報を追いかけて番組みたり
付けっぱなしだったりするんですが
突然、耳に飛び込んできて

あ~!あの唄だ!

感動です!

アルバムがでるらしいので、その宣伝で出演してました。
他の曲も聞きごがたえのあるものみたいで
楽しみです。早速、買いにいかないとと強く心に誓いました。

それにしても情けないかな、最近、誰が歌ってるとかわかんなくなってます
前は芸能人ってわかんない人がいない位、テレビ通と思ってましたが
駄目です。
これって誰?
この唄って何?てな状態・・・。

でも、

すっきり!

しました。
スポンサーサイト
フーセンガム
20060829151142.jpg

20060829151311.jpg

この前の日曜日、ちびの機嫌がとっても悪い時がありました。
唄を唄っても、アンパンマンもゼリーもアイスも駄目
何をしても、何もあげても抱っこもお外も駄目
何が気に入らないかわからない。
段々、悲しくなって、腹が立ってきた、その時、私の口の中には
お兄ちゃんから取り上げた風船ガムが・・・。
下を向いてふう~~と膨らませて

パチン!



人差し指を1本立てて、もう一回のおねだり!

ふう~~!パチン!

機嫌が直りました。

それをみたお兄ちゃん。「僕にも教えて!」
普段はガムは食べさせていませんが、あまりのチビの喜びように
私まで興奮して、口の中の動作を教えてあげました。
何度も何度も聞いて、やって!やって!と言ってきます。
(結構、しつこい奴です。)
自分で何回もやってみてから、およそ2時間後。

ねいあ!んあーあん!

「できた!おかーさん!」と言ってるらしい。
で、この画像!
すごい!すごい!

しばらく、ケラケラ笑いあってました。
顔を真正面に向けられて、正確にはずっとやらされてました。
それから、チビはすっかり元のチビに戻ってご機嫌にいたずらして
遊んでました。

いつ頃だったかな?風船ガムを膨らませるようになったのって
習ったのかな?
自分でも知らないうちに、色々できるようになってるものです。
できるようになって嬉しかったこととかって忘れちゃってる
んですね。

右京くん、お疲れ様!
そしてありがとう、お兄ちゃん。
ロト6と魔女
毎週木曜日、ロト6を買います。
おかげ様で損はしておりません。
毎回、小さな幸せを頂いてます
なかなか、当たりませんが・・・。

購入場所はいつも同じ、時間もほぼ同じ。
そこで、時々気になる御婦人に会うんです
黒いツバ広の帽子に黒のロングワンピース、黒のショールを
かけてます。体格は森久美子さんみたいな感じ。
毎回、何枚買ってんの?って言うぐらい買ってて、その後に
1枚だけ買う私の立場も考えてよ!って思っちゃうんです。
もっと、気になるのは、いつもとってもイケメンのお兄さんを
連れてるんです。
何なんだろう!何者なの?
よく会う事は向こうもわかってるみたいで、待っている間の会話。
「当たった?」と彼女。
「い~え、なかなか当たりませんね?」と私。
「ふっふっふ、無理よ。」と彼女。

何が無理なのよ!

そういい残して、待たせておいたベンツでお帰りに
なりました。(イケメン君がドアを開く仕草がとっても綺麗!)

あ~気になる!

何が無理なの?どうして無理なの?
で、貴方は?その彼?との関係は?
でも、8月はお会いしてないな~。
どうしてるんだろ~?
全然、関係ないおば様だけど、とっても気になります。



私はアイドル世代!
私はアイドル世代です。
小学校の頃、キャンディーズに始まりピンクレディー!
当時、全部振りつきで踊れました。
夏祭りに飛び入り大会では友達と踊ったりもしてました。

昨日のこと。
子供たちを保育園に送り届けて、朝マックをしてた時、
隣に座ってた高校生3人が
「キャンディーズって知っとお?こんな唄なんやけど
うちのお母さんいつもここだけしか唄わんとよ。
つづきが気になってさ~。でも、誰も知らんちゃん!」って
唄ってます。歌い続けてます。同じとこばかり・・・。

教えてあげたい!
でも、声かけるのもどうなんでしょ?
すると、私がちらちら気にしてるのがバレたみたい
「おばさん。キャンディーズって知ってます?」

「お!おばさん?

まあ、いいや!
「知ってるわよ。何?」
「この唄なんだけど歌えます?」

待ってました!歌えますとも!

「あなたが好き、とっても好~き

キャンディーズの「あなたに夢中」という唄です。
全部、唄ってあげました。拍手喝采です。
「すご~い!ちょっとお母さんの音と違うけど、
歌詞書いてくれます?お母さんに上げるから。あ~すっきりした。こんな歌だったんだ?」
私が書いた歌詞を眺めながら目がキラキラしてました。
「ありがとうね。おばさん!」

だから、おばさんはいいって!

私もすっきりしました。

「でも、貴方達、どうしてこんな時間に制服着てここにいるの?
夏休みなのはわかるけど・・・。」と私。
「へっへっへ」って彼女達。
何よ!ちゃんと説明してよ。
笑いながらいなくならないでよ~~~。

その後に彼女達「はい!」ってバニラアイスをくれました。
私は子供か?
お兄ちゃんの一言
チビとナナ

パパさんの実家で先月、ワンちゃんが2匹誕生しました。
子供達はお腹にいる頃から生まれてくるのをとっても楽しみに
していました。
「産まれたよ」って連絡を貰ったのが丁度日曜日だったので
即効で見に出かけました。
画像はその時のものですが、チビは目の前から離れません。
じ~~っと眺めては「わんわん」と連呼してます。

それが、お盆休みまた会えると思って帰ったら1匹も子犬が
いなくなってました
貰われていく先が決まっている事は前から私たち親は聞いてましたが
子供らには言ってませんでした。
右京はとってもショックを受けたみたいで

どうしていないの?

なんでよそにやっちゃうの?

「おばあちゃん、一人でみんなのお世話できないでしょ?だから、おとうさんのところに貰ってもらったのよ!」と私が言うと。

右京達は3人いても一緒なのに犬は貰われていいの?お母さんの犬は平気なの?

言われて困りました
説明が出来なかったんです。
確かにそうですよね。気持ちはわかるんですが・・・。
泣きそうになってる顔をみて、こちらまで泣きそうになりました。

しばらくして、近所に住む貰われて行った子犬が遊びに来て
機嫌が少し直りましたが、最後、「また、おいでね。近くにいるなら
いいね」って頭をなでてました。

引き取り先が見つかって良かったねって喜んでいた私はとても
悲しく情けなくなってしまいました。
普段、常識だと思っていることが子供には通用しなくて
納得もさせてあげられない・・・。
日々、本当に勉強させられ、私もこういう気持ちの葛藤を経験しながら大きくなったのかな?って思ったりします。
お盆休みが明けて・・・。
20060821150405.jpg

最近、我が家はこの光景をぶちやぶる事から始まります。
「起きてください!」で、「起きんね!」
「朝ですよ!」「ご飯食べちゃうよ!」・・・。
びくともしません。

起きんか!こら~~!

少し、動きました。
チビはこれで起きます。
にへら~とした顔でなんて可愛いの!
問題は後、二人・・・。
とうとう、根負けしてテレビをポチっと
「でんでらりゅ~がでてくるばってん~~~~」
ガバッと身体を起こして身振り手振りでぼや~と歌もうたってる。
また、今日もNHKさんに負けました。
その耳にお母さんの声は聞こえないのね・・・。
それにしても、「でんでら~」で起きると遅刻なんですが・・・。

20060821150434.jpg

先日の私の誕生日、古い友人(未だに私を旧姓で呼ぶ)から
お花が届きました。
大好きなカサブランカです。
年に一度だけ我が家はカサブランカの香りに包まれます。
この時から数日間はちょっとだけ独身に戻ったような気分に
させられます。(決してやましい人からの贈り物ではありません
嬉しいですね~~。やっぱり、嬉しいです。
子供らに教えてあげられること・・・。
ちょっと、真剣なお話を・・・。

例年のように8月に入ると戦争を扱ったテレビ番組が
たくさん放送されます。
私は個人的に戦争ものが好きなほうで毎年
この時期は戦争を考える時期だと思ってます。
子供を産んでから、少し見方が変わってきたというか
「子供をかかえて、私に何ができるんだろうか」とか
「空襲で子供達が死んでしまったら」とか
「私だけ死んで子供達だけ残されたら、この子達はどうなって
しまうんだろうか」って考えてしまいます。
今、戦争になったらあの時の戦争のかたちとはかなり違ったものに
なると思うので比較はできませんが・・・。

今、戦いごっこが大好きな子供達に本当の戦いがどういうものなのか
人が死ぬ事、人を殺す事ということを教えるのは難しくて
(当然まだまだ理解できないだろうとは思うのですが)
恐怖心だけを植えつけてしまうのではないかと思ったり
「どうして、死んでるの?」って聞いてきて
「敵だから、撃って殺したんだよね」って
「僕も戦って撃てるよ」って平気で言ってのける
子供達の会話に悲しくなったりしています。

私でさえ、歴史物語のようにしか語れない戦争を
これから、どうやって親の言葉で教えてあげたら
いいのでしょうか?

夏のこの時期、そんな事を考えたりします。

Happy barthday to me?
今日は私の誕生日です!

とうとう、40歳になりました

高校生位の頃に考えてた「未来予想図」とは随分違ってしまいましたが
これはこれで中々気に入っています

10代20代の頃に考えていた40歳とは自分で言うのは何ですが
若いと思ってるし結構頑張ってます。
悪ガキ達のおかげでしょうか?
これからもっと手強くなっていく彼らに負けないようにと
思っております。

私の夢の一つは子供達と飲みに行く事。
その為にも頑張って元気で連れて歩いてもらえるような
ママでいないとね!
でも、子供らが20って私って還暦が近いんですよね・・・。

いや~~~!考えられない!

これ以上、歳とりたくな~い!

というのが本音です。
目の周りのシワやシミにも敏感になって、化粧品のCMにも耳
ピクピクしてしまう自分が可笑しかったりして・・・。

まだまだ、子育ても私の人生もこれから!
何、しましょうか?楽しみです。

















毎朝の洗濯で・・・。
最近は夜中でも洗濯物が乾きます。
夜間工事にいくパパさんの洗濯物のためには
とても助かります
夜中、干して朝、既に乾いてます。

毎朝、6時頃から洗濯物を干していて思い出しました。
こんな話に時効があるかどうかわかりませんが

私はパパさんと出会う前、9年間つきあった彼がいました。
長く付き合うと、当然、家の事とかするようになり、
彼も新居にする為のマンションを購入しもう間近という頃
彼は日曜でも休みの日でも平気で私をほったらかして遊びに
行くようになっていました。
そんな秋の良く晴れた日曜日、いつもの様にベランダで洗濯物を
パタパタ干してました。
あんまり、きれいな空でポーっと見とれていて、
ふっと気づいてしまいました。
「私、何してんだろう~~。人の洗濯物して、掃除して・・・。」
駄目です。気づいちゃいました。
今までしてきた事がとても馬鹿らしくなってきて、
やめちゃいました。家事も彼とのお付き合いも・・・。
彼にとっては青天の霹靂!何が私に自分に起きたのか
納得がいかなかったようですが、もうその気持ちはとめられません。
その事はとてもよくわかってるので、終わりは早いものでした。

今日、家族の洗濯物を干しながら、とても清清しい気分で
干し終わったものを見ながら感動していたら、そんな事を
思い出しました。

もう10年以上前のことを変なことで思い出すものです。
また、思い出になるものなんだなと思ったり、
そんな経験が10年以上前の事になる年齢なのだと
ん~~~。て考えてしまったり、そんな夏の朝の「ママの
つぶやき」でした。

こんな事を思い出にしてくれた、パパと子供達に
感謝!感謝!




小学校の夏祭り
20060808115510.jpg

20060808115538.jpg

日曜日に来年、右京が入学予定の小学校で夏祭りがありました。
通園している保育園が校区外にある為、近所にお友達が全然いない
我が家では、小学校が行う一般参加可能な行事には極力参加させようと
思っています。右京が校区になれる為と私が御近所さんとお知り合いに
なることも目的の一つです。(でも、なかなか難しい。)

まず、お約束のカキ氷を食べて、気分を盛り上げます。
お祭りでは、ゲームがあります。
子供達の目的はこれです。でもゲーム券を買わなくてはできません。
毎年、券が売り切れで見て帰るだけですが、今年は並んでも買えました。
2枚で100円×3人分(ちゃんと3人ぶんです。)
くじ運のいいのはいっせい。今回もちゃんと目的のものをゲット!
(決して一等ではありません。彼には欲しい物が一等です。)
右京はおまけのお菓子がた~くさん
ちびはヨーヨーでご機嫌でした。
私はビールとカレーライス、ベビーカーを押して
ビールを飲んでたのは私だけかも・・・

一通り、遊んでさあ帰ろうとしてたら、同じマンションの
ファミリーにお会いしました。子供さんはチビと一緒位かしら?
奥様が子供ら三人を見つけて、旦那様に紹介してくれました。
「サムライ3人組よ!かっこいい兄弟よね」って
私はこの表現が結構気に入ってます。
「男の子3人?」って言われる中、この言葉。
何かちょっと嬉しかったりしてます。

お知り合いができることもなく、目的とは違いましたが
楽しいお祭りでした。
来年は、一年生の右京が私達と一緒かどうかわかりませんが
また、皆で行けるといいね。
生け花?
生け花?

先月、お誕生日の時に頂いたお花が枯れてしまいました。
この暑い中、よくもったものだと思います。
その枯れたお花がとても気になる右京君で、なかなか処分させて
くれませんでした。
そこで、お花を買ってきて
「フラワーアレンジメントしてくれる?」
「え~~!何、それ?
「やる、やる。右京君にできるかしら?」
「大丈夫よ?、やってみなくちゃわかんないじゃない?」
という事で朝の6時に挑戦!
本当は前の日にする予定がなんやかんやで
出来ずに就寝時間がきて、明日ね。
次の日、気になって6時に起きちゃったんです。
大体の長さは私が切って、後はお好きな様にどうぞ!って。
いつもは、駄目駄目言う私がお好きにと言うので、ちょっとびっくりしてましたが、始めました。
眉間にシワを寄せてこの顔です。
可笑しい!可笑しい!
でも、上手に出来たんですよ。
今回はお花が一種類でしたが、少しづつ増やしてあげるのもいいですよね。
怖がりいっせいと右京おぼれるの巻
20060802142124.jpg

20060802142153.jpg

前の日からものすごいテンションの二人。
ますます私のいうことなんか聞きゃしない
「海はね・・・。」といいかけてもあっち向きこっち向き。
まあいいか、でも良くない。
でも、海についてテンションがあがったのは親二人
カブトムシとクワガタとパトカーのフロートを膨らまし、いざ海へ。
私はチビに日焼け止めをたっぷり塗り、後から海へ。
しかし、いっせいの様子がどうもおかしい?
パパに聞くとパパから思いっきり水をかけられたらしい・・・
それから、絶対海に入ろうとしない。
なだめても抱っこするからも駄目。ずっと砂遊び、水がほしいと
波打際で「お水下さい。」と叫んでる
「汲みにおいで」と私、「嫌!」と彼。
にらみ合いが続き、ほっとくと「お母さんのいじわる!ばか!」の
連続。しばらく叫んでたけど、あきらめて違うことをしてました。

その頃、右京はカブトムシに掴まりパシャパシャとあっち行ったり
こっち行ったり、片手を離して「すごい?」とか
とっても楽しそうでした。
そんな様子を眺めてたら、パパさんが突然、「右京は様子がおかしくないか?」

おぼれてる!

おかあさん!おかあさん!

パパさんが急いで駆け寄って助け出した。
びっくりした~

すごいのは、それから、彼は少しびびるかと思ったけど、波打際に
しばらく座ると「充電!大丈夫!」って言ってたかと思うと
突撃~~~と又、自ら海へ。
少し休みなさいとう親の言葉は無視してニコニコして泳ぎ始めました。
私らは「さすが~!」と感心したり、ホッとしたり。何が起きたの?
今のは何?って感じでした。
ただ、いっせいだけは真っ青になって、どんどん砂浜を駆け上がり
テントのほうへ。私ら親は二人にため息・・・。

とっても楽しい海でした。
今年はパパさんがもうお休みがないってことなので
たった1回だけの海水浴になると思うけど、来年はちびも
もっと大きくなって、楽しんでくれるといいなと思います。
海水浴part1
海水浴

20060801162501.jpg

日曜日、海水浴に行ってきました。
海はやっぱりいいですね~~!
去年は、私、熱中症で倒れましたが今年は無事でした。
お昼頃に目的の海について、宿泊予定の旅館で食事(うに丼)をとりあんまり暑いので少し翳るまでまって海へ。
男性人の中で紅一点の私は着替えにまで気を使い家から水着を着てきて
ぱぱっと脱いで用意できたよ!と私、さすがにそれにはパパもびっくり!ダイバーをなめちゃ困る釣りキチ君!と肩をたたく!
おおきなクワガタとカブトムシのフロートを抱えて子供らは
海へ突撃して行きます。
わけのわからない不安な顔をしているのが足元に、一人。
そうだ!チビは海を見るのは初めてだった!
日焼け止めを塗っていざ海へ、泣きはしないけど、眉毛が「ハ」の字。
少しづつ、水をかけて海の中へ、「大丈夫!大丈夫!」。
砂浜でスコップとバケツで砂遊びをさせようとすると、波を見て
おお泣き私の膝の上から降りようとせず、泣きながら
波を叩いて怒ってました。
あ~~面白い!子供の反応って可笑しすぎる

上の兄ちゃん達の話はまた明日。
プロフィール

Author:右京ママ
12・11・8歳の男の子ママ!
見事に男ばかりの我が家に少しでも
やわらかさと和みを運ぼうと頑張っています。
毎日の育児に46歳という年齢を実感しつつ
いろんなことと戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒ねこ時計 くろック D
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。