スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
重くなって・・・。
右京君たら最近、保育園でのお別れがぎこちないんです。
門から中に入るあたりから、私から離れなくなって
教室の入り口ではべったりと離れません。
シャツの中に潜り込んだり、持ってきたタオルで私と結ぼうとしたり
彼なりに考えることがあるんだと思うけど・・・。
とうとう、靴を履きなおして逃亡しようとしたので、捕まえて羽交い絞めにすると、とっても嬉しそうな顔をしてるんです

「どうしたの?」私。
「お母さんと一緒にいたい!」右京。
「お仕事しないとおもちゃもお菓子も買えないし、何よりお仕事に
いかないとおじいちゃんが困るのよ。離れてる間、お母さんも寂しいけど頑張るから右京君も頑張ってくれる?」私。

納得しない顔

連れて帰りたいけど、そういう訳にもいかない

暫く、ぎゅっーと抱きしめて、おんぶして教室に連れていきました。

驚きました!とっても重くなってるんです。
手足も私の背中からびろ~んってでてるし、頭も私と同じ位置で
いつの間にこんなに大きくなってたの?
そんなに、抱っこしてなかったのかな?って思いました。
いつも、膝の上には2番目か3番目が居て、抱いてなかったのかって
ものすご~く反省してしまって・・・。

涙が出そうになりました。

お兄ちゃんでも、まだ6歳だもの、甘えたいよね
1歳の頃からお兄ちゃんにされて、随分知らない間に我慢させてたんだなって、重くなった背中でわかるなんて・・・。

ごめんね。お話も上手でしっかりしてるから、つい頼っちゃって・・・。
もっと、お母さんと遊ぼうね。

ちょっと、反省した私と甘えん坊になってしまった長男坊の
お話でした。
スポンサーサイト
先週の土曜日は柿狩りでした。
みかん狩り

先日、パパさんの妹の嫁ぎ先でもある柿山に柿狩り行ってきました。
その時に柿畑から右京がとってきたものです。
帰ってからお絵かきするそうですが、あっという間に食べちゃいました。
でも、行ったのは柿狩りのはず・・・。

柿狩り

柿狩りでご機嫌のちびです。
最近、随分と自己主張をするようになって、面白いやつ
増えたって感じです
柿狩りは柿狩りようの鋏を使うんですが、ちびにはまだまだ無理

お願いだからやめて~!

と叫んでも、無駄!手にはしっかり鋏を握って話しません
足元は悪いし、目線は遥か彼方ずっと上のほうをみてるばかり・・・。
母はじっと我慢です。
周りの大人(私以外)は見慣れたものなのか、笑ってます
でも、我慢の限界!とうとう取り上げました。
泣くかと思ったのですが、何を思ったか写真のポーズ!
よくわかりません・・・。

無事、柿狩りも終わり三人とも満足ニコニコ顔で帰りました。
夢の扉の野菜
5月頃だったでしょか、右京君が保育園から
ビルの屋上にある「たんぼ」に田植えに行きました。
春には田植え、秋には稲刈りを毎年、保育園の年長さんたちが
体験させてもらってます。
この行事を右京君はとても楽しみにしておりました。
その、「たんぼ」はビルの屋上で作物を育てようというのが
目的で実験的なものなのですが最大の課題は水ののない(少ない)場所でも栽培可能な土を作るものらしいです。

先日、「夢の扉」というテレビ番組でその田んぼが放送されてました。
実はそんな大変なものだと思っていなかった私は驚きましたが

右京君は「ひょっとして、右京君たちってすごいお手伝いしたと?」
って

「そうだね、すごいね~
「お母さんでもしたことないよ。」って私。

20061017150704.jpg


その場所に久しぶりに(その屋上は小さな庭園になっていて小さな子供を遊ばせるのにはとても素敵な場所でビルの屋上なのでまだ知ってる人が
少なく穴場なのです。)行った時のことでした。

稲刈りの場所を自慢げに教えてくれていた右京に気づいた女性が数人
子供たちに話しかけてきました。
ずっと、耳をダンボにして聞いてると、稲刈りのニュースをテレビで
見ていてくれたらしく、子供達と話し込んで盛り上がってました。
暫く話をして皆で畑や田んぼをみて回ったあと
その女性たちが上の写真のお野菜をくださいました。

その野菜、噂の土で栽培したもので、数種類の野菜を掛け合わせた
ものだそうです。
その、野菜はまだ実験中で何かはお話できないということでしたが
「安全は保障しますよ。」っとにっこり!

「なにして食べたらいいと?」と右京君。

「新鮮なうちにサラダかな?でも、お姉さんはお味噌汁が
美味しかったよ。」っと、その女性。

「じゃあ、どっちもね。おかあさん。」と右京君。

二人はとっても嬉しそうに野菜を眺めてました。

その晩、早速、サラダとお味噌汁に変身です。
大好評でした。
苦味もなく、美味しかったです。
(なんとか自分の分も死守して試食。)

「少しだけ葉っぱの匂いがするね。」といっせいが言うと

「それはお日様の匂いだよね、お母さん!」って

ニコニコして、嬉しそうに食べてました。

極めつけは「お母さん!優しい人が作った野菜は美味しい味がするんだね。」

「おかあさんも、頑張ってね。」

「・・・。はい!頑張ります。」

最近、右京君に押され気味の母です。

でも、本当に新鮮なお野菜は美味しかったです。
どなたか存じませんがありがとうございました。
また、お礼に会いに行きたいと思ってます。
芋ほり遠足でした。
お兄ちゃん達は芋ほり遠足でした。
お天気も快晴で張り切って出かけて行きました。

前の日から、わくわくだった二人!お菓子を2個もっていく約束でしたので、自分達で買いにいかせました。
いっせいは持って行く筈のお菓子をその日のうちに食べてしまったので、当日おやつはありませんでした。今日の分のおやつも買っていいよと言ったんですが二個といわれたらあの子は二個しか買いません。
うきょうはしっかり3個買って来てたのに・・・。
お兄ちゃんが食べるもんだから一緒に食べて次の日自分の分だけが無い事に気づいてショックを受けておりました。

普段は明日の準備なんかしないのに、リュックと持っていくものを書いた
紙とにらめっこして二人であ~だ!こ~だ!と準備をしてました。
下の写真は二人のお弁当あまり得意ではありませんが頑張って作りました。リクエストはハンバーグとスパゲッティ
美味しかったよと空っぽのお弁当箱を見せてくれました。


お弁当

このお弁当は同じようにみえますが実は中身が違うんですね~
いっせいはアトピーがあってサラダ油は駄目なのでオリーブオイルを使用し
ハンバーグはお牛肉豚肉じゃなくお豆腐とささ身のミンチ。
卵焼きは卵の黄身と小麦粉で作られてます。


芋


サツマイモ!26個入ってました

ふかし芋

で、持って帰ってきたお芋!
即効で食べたい!食べたい!の嵐。
「何がいい?スイートポテト?ホットケーキ?」と私。
「いいや!ふつうにお塩かバターで食べたいの!」
「最初は普通に食べないと味がわからないでしょ?」と、右京。
「お~~すごいじゃないですか?」
「失礼しました。只今、ご用意いたします。」と私。

でも、写真は右京だけだけど、同じものがもう一袋・・・。
誰がそんなに食べるの?すぐ飽きちゃうくせに・・・。
お部屋は玄関から砂だらけだし、でも、写真のこの笑顔
頑張って取ってきたんだから、お母さんがなんとかしましょう
今日は「お芋のてんぷら」を食べるそうです。

明日はなんにすればいいの?
9月が過ぎて・・・。
毎年のことですが私は9月がとっても苦手なんですね。
何故9月なのかは自分でもってわからないんですよね・・・。
それが8月くらいから、ああ嫌だ!とうとうと9月だ!とか思うんじゃなくって「やっぱり9月だった」って感じでしょーか(泣)
あまり落ちこむということがないのですが、この月だけはどう足掻いても駄目です。
子供を産んでからは無意識に元気にしていて笑顔で過ごしてますが、ちょっと無理があります(笑)

しかし、気がつけばもう10月♪ちびの保育園復帰も決まり、私も無事お仕事復帰。
信じられないくらい気分が晴れております♪(笑)

これって何なんでしょうね?
いつからなのかな~。
1年分の落ち込みが9月にやって来てしまう感じ!
他の人ってこういう事ってないのかしら?
思い出せるだけでも、nnっこれはどうしたもんだろうと思うばかり。
エスカレーター式で短大に行けたのに「行くの辞める。」と親を呆れあせたり、彼と別れたり、会社を辞めたり。
あ!今考えると勿体無い事ばかり・・・かも?

9月は私の決算期ですね。
こんな風に書けるのも、実は
気持ちが復活してきてる証拠だったりしてます♪

さあ頑張りますよ(笑)
眠らせてた9月分の楽しい事を取り戻さないといけません。
手始めに明日?(もう今日ですね・・・。)の子供達の芋掘り遠足のお弁当からです(笑)苦手なんだけどね・・・。
でも、子供達は残さず美味しかったよと喜んでくれるので頑張りますよ~お母さんは!(笑)



ちびの病状・・・。
突然のちびの喘息発病にはびっくりしました。

運動会が終わった晩から咳が出てて、おかしいなって思ったけど本人は熱もないし相変わらず大騒ぎしてるし(笑)でいいんじゃないと思ってたら月曜日の晩は苦しかったのか何度も何度も泣いて起きて抱っこして眠る状態でした。
次の日、病院に連れていくと
「お母さん、この音聞こえますか?」と聴診器を耳にあてられると微かに聞こえるんですよ~(泣)
ヒュー!ヒュー!って音が。
私!涙が出そうでした。
先生は「早いうちで良かった。
今からが大事だから気長にちゃんと治してあげましょう!!」って言って下さいましたが、病状について話しを聞けば聞くほど
不安になるばかり・・・。
その日は吸入とお薬を頂いて帰りました。
吸入している間に少し楽になったのか眠くなってきたちびは私の顔を見て仕切りに笑ってました。(笑気でも吸ったのか??)って感じでちょっと気味悪かったです(笑)。
でも、最後にはとうとう眠ってしまいそうになって起こしておくのに必死でした。
今では、気管支の音も落ち着いて、休み明けに診察を受けて、保育園復帰という予定までになってます。
子ども達は色んな病気をします、そのたびに勉強させられます。分からない・知らないっていうのが一番怖いです。
不安でたまりません。

いつも思う事は、看病していて一番の支えは子供の笑顔です(泣)。
子供の笑顔が見えている間は何とかなるような気がするんですよね。

頑張って!ちびちゃん。
君は我が家のアイドルなんだからみんなついてるぞ♪~♪












日曜日は運動会!
日曜日は保育園の運動会でした。

とっても楽しくて子供達も頑張って3人の成長を
感じた運動会で・・・私はどの競技・演技をみても
涙がでそうでした。

で、楽しいお話をと思ったけど無理みたい・・・。

始まりは朝からでした。
パパさんは荷物と場所取りを私に託して車を置きにいきました。
右京といっせいは会場につくなりハイテンションであっち走りこっち走り
友達を見つけてはキックやパンチの嵐・・・。
先生の「集まって!」の声でいっせいは「やった!」と走っていきます。
私はチビを先生に渡すのに急ぎます。
うきょうは・・・。いな~~い!姿がみえな~い
声だけは聞こえるんだけど。
とにかく下の二人を先生に引渡して荷物と場所取りを完了。
その時、泣いてる右京と怒った顔のパパさん。
あ~今日もこれか!とため息の私
私の傍に着くなり、右京が背中を押さえて倒れこみました。
会場の外にあるシーソーで遊んでいて下に潜り込んで上から落ちてきた
シーソーで背中を打ったらしいのです。
それでも、パパを見つけて走ってきた右京は思いっきり怒られました。
こんな時のパパさんは恐いです。
それから、背中を押さえて「今日は出来ない!動けない!出ない!」
のというばかりです。
それでも、抱っこして宥めて呼んでいる先生のところに連れて行き
先生に託しました。(怪我は全然大したことじゃないんです。)
パパさんのところに戻ってきた私に
「なんでちゃんと見とらんかったんか~!一人やったぞ傍におらんけんたい!」って
普段私は、あえて言い返すという事はしません。(子供の前でパパさんに文句を言うのが嫌なのとパパさんが機嫌を悪くすると子供ら以上に
たちが悪いからです。部屋に閉じこもり、子供に八つ当たりする時が
あるから・・・。)

しか~し!この時はぶち切れました。



「他にまだ小さいのが二人いるの!ずっとみてるなんてできるわけ
ないでしょ!」
「みてたんなら、何で貴方が行かないのよ。普段ほったらかしだから
身体が動かないで怒ってばっかりなのよ!怒んないでよ!
私だけが面倒みなきゃいけないことないでしょ!」
パパさん黙っちゃいました。
横でお姑さんも私の母も黙っちゃいました。

その頃、会場では入場行進が始まりました。
右京はふらふらで青い顔のまま太鼓を一生懸命たたいています。
一成は自信満々のニコニコ顔で私達を探してる様子です。
チビは周りに驚いているのか顔が固まったまま、私達を見つけると
何でそこにいるのって顔して行進して行きました。
他の子達はママを見つけると大泣きしだすのにチビはじ~とこっちを
みたまま。去年はまだ歩けなくて先生に抱っこされての入場でお人形状態でしたが今年は立派に自分で行進です。
(この時、私はもう感動で号泣です!)

その後、しばらくして右京は復活したものの何度か私の所と待機の場所を行き来してパパさんの機嫌を損ね続けて運動会は無事終了しました。

みんな頑張ったんです。ホントに頑張ったんです。かけっこもお遊戯もこんな事あんな事いっぱいいっぱい頑張ったんです。
大きくなったなとず~っと私は感動してましたが右京のあまり映っていないビデオをみてパパさんの怒りが右京を落ち込ませました。
こういう事に右京は敏感なんですよね。
態度は既に普段のパパさんに戻ってますが右京を褒める事は一日ありませんでした。

朝、右京を起こそうとして顔を見ると頬に涙の後があって
そのせいか長~いまつげがカピカピになってました。
私も人前で言い過ぎたと思いましたがあまりの自分本位の態度に
冷えた怒りが納まらず謝る気にもなれず・・・。
多分、途中からパパさんも怒りの引っ込みがつかなくなって
うきょうに対してあんな態度になったんだと思うんだけど・・・。
一言で言って

大人気ない!

と思い、終わった後は褒めて前向きに反省させてあげようよ
と思う母なのです。
間違ってますかね~~。

他のブログでは楽しい運動会の報告がいっぱいなのに
あんまり頭にきたのでこういう話になっちゃいました。

で、最悪なのが私は冷静と思ってましたが、デジカメ撮りそこね
ました・・・。画像がありません。
今年の運動会は違った意味で忘れられないものになるでしょう。
プロフィール

Author:右京ママ
12・11・8歳の男の子ママ!
見事に男ばかりの我が家に少しでも
やわらかさと和みを運ぼうと頑張っています。
毎日の育児に46歳という年齢を実感しつつ
いろんなことと戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒ねこ時計 くろック D
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。