スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末の楽しみ
ブログを辿って手に入れました。
お湯のみ2つ。

20061129145604.jpg


「陶工房 光雅」さんのものです。
リンクさせてもらってる「せんびさん」のブログから
辿って見つけました
秋田の作家さんです。
見えますか?
突然のお願いにもかかわらず、とっても迅速にスマートに対応して
頂き、感謝、感謝です。
北国秋田から福岡にやってきてくれたお湯のみ達です。

ずっと、ほうじ茶を楽しもうと探していたお湯のみだったのですが
実際、手に取るとお酒が頂きたくなりました。
これから、日本酒が美味しい季節です。
鍋料理と日本酒・・・。
あ~、幸せです。
週末くらいはパパのお付き合いをさせてもらっても
いいでしょ?

家のお酒スペースでは「緑茶の梅酒」と久保田の「万寿」が
待ってます。
あ~、週末が楽しみ

因みに、見えますか?
箱のシールがサンタさんなんです。
ちょっと嬉しかったです。
スポンサーサイト
主婦(母)をなめんなよ~!
昨日の出来事です・・・。

鍵を忘れてでかけてました。
その事に気づいたのは、仕事も終わり子供のお迎えに行って
家についてマンションのオートロックを開けようとして

「あれ、ない!

「うきょう~~。御母さん鍵が無いわ~」

「じゃあ、中にはいれんやん。寒いのに・・・。

外は雨です。下の二人は鼻水がたれてます。

「ごめ~ん。どうしよう!

「お父さんに電話してみたら?」

電話してみてもでません・・・。

「朝、いたから家にいるかもよ。」と、うきょうくん

インターフォン押しても誰も出ません。

その時、同じマンションの人が帰ってきて、エントランスの中には
入る事ができて、なんとか寒さからは逃れられました。

その間、1時間近かったでしょうか?

皆、私が一生懸命、謝るのがおかしいのか下の二人は私の真似して
遊んでます。

うきょうが突然、「いても、いつもお父さんでないから、いるかもよ」
っと言って家に走って上がって行きました。
(我が家は2階

慌てて降りてきたうきょうが
「御母さん、ドアが開いたよ!

「空き巣」私。
「空き巣はちゃんと閉めていくよね。」うきょう。

ん~うきょう、それは間違ってますけど・・・。

急いで、部屋に上がり恐る恐る中に入りました。
後ろから子供らが3人、そろりそろりと付いてくるのが
可笑しくて、笑いを必死で我慢して部屋を確認。

いました。空き巣? い~え!もちろんパパです。
しかも、寝てました。
枕元には携帯が・・・。

殴ってもいいでしょうか?

「うきょう~~。おとうさん殴ってもいい?」

「やめとき!かわいそうやん、最近さ!ちびの面倒で疲れてる
 と思うよ!(この言い方が最近のマイブームです。)」

はい、そうします。
貴方の方が私より大人です

それから、いつも通り食事の準備、食事・お風呂となり
夜9時に子供らを布団に入れて10:30頃全員就寝。

まだ、パパは起きません。
起きたのは翌朝7時でした。

とっても爽やかな顔で起きてきて、第一声!
「最近、ずっとちびのめんどうみて寝よったら寝不足で
 あ~よく寝た!お前よくこんな生活しよるな~!
 えらいよ!よう、死なんな~!」

そうです。母はそう簡単には死にません。
ぷるぷるする握りこぶしを握り返し、強がりの私は
コーヒーを入れて・・・。

「はい、お陰様でこの生活6年程やってます。
 みんな、未だに誰かが夜中に起きてくれるので
 楽しんでおります。」
丁寧にお返事いたしました。鍵を忘れた私が一番悪いんだしね

最近、3番目の子供にして父性に目覚めたパパは
夜中、ぐずるチビが可愛くてしょうがないらしく
付き合っておきてくれてました。
それが、1週間くらいたった昨日タイムリミット迎えたらしく
起きれなかったらしいです。

主婦(母)をなめんなよ~

旦那が起きても、夜中に帰ってきても知らん顔するけど
子供が「え~・ん~」って小さな声を出しただけで目が覚めるんだから

これから、まだまだつづくんだぞ!
トイレ合戦もあるんだぞ~!

夜中に寝て朝まで寝てた事なんてないんだぞ~
眠いからってねれないんだぞ~

っと、言ってもしょうがない事を小さい声でつぶやく私です。
言葉にすると折角の父性を失う事になりそうだし、
不機嫌になって子供らにあたられるのも嫌なので言いません。

お気に入りのコーヒーカップ割っちゃいました・・・。
描き終わった今そっちの方がショックだったりしてます。

この気持ちの切替が母をやっていける秘訣かもね。
次男坊の七五三
とうとう七五三です。

あのいっせいが七五三を迎えました。

お参りに行ったのは、学問の神様「大宰府」です。
賢く自分からお勉強の好きな子になってほしいと思う母です。

折角の記念です。
写真やビデオを残そうと父も母も頑張ったのですが・・・
まともに撮れたのはこの1枚

たったの1枚!

よその子達は皆で可愛らしく!りりしく!ポーズを決めて
るのに・・・。

一成の七五三


素敵でしょ!
それなりに・・・。
人の世話が大好きでお絵かきの上手な子に育ちました。

「いっせい君へ」
上と下に挟まれて歯がゆい思いも沢山することと思いますが
皆、君が大好きです
これからも、元気でその豊かな発想力を発揮して一日一日を過ごして
下さい。
どんな事があっても父も母も貴方の味方です。
その事を覚えておいてくださいね。
いつでも、貴方のわがままに父も母も付き合います。
これから色んな事と出会い悩み苦しむこともあると思う、
でも、それと同じ位、楽しい事が沢山待ってます。
貴方が父じゃなく母じゃない人と一緒に歩んでいく日まで
一緒に頑張りましょうね。
自画像らしいです
お兄様方、二人が自画像を描きました。

うきょうです。

右京


いっせいです。

いっせい



とっても自慢げに見せてくれました。
最初見たときはお互いを描いたのかと思いましたが
見えますか?帽子にちゃんと「いっせい」と描かれてます。

名前がないとわからない?

そんな事はないんだけど、彼は現在きれいな5分刈です。
こんなに帽子から髪が出てるわけないんです。
でも、指摘するとこれの方がいいの!って
言ってるので、いいんでしょうね。

うきょう?
うきょうは・・・。自分で名前を書いたそうです。
絵よりもその事を自慢してました。

ん~って絵を見て考えてる顔をみて
段々不安そうになっていく二人の顔を見て可笑しくて
暫く黙ってましたが

すっご~い

二人とも、上手!上手!



「大きな花○だね」っていうとそれまで雨がふりそうな顔してたのに
ぱ~っと晴れて大喜びしてました。

「今度はお母さん描いてあげるからね」っていっせい。

「ちょっと、お母さんはいいかも、遠慮しとく!」って
あんまり可愛いのでいじわるしてみたくなりました。

しかし、彼はその晩、描いてきて
「ほら、うれしい?」
「遠慮せんでいいよ」って、私の負けです。

大笑いしてしまいました。
何故かわからず、いっせいは不思議がってましたけど。


就学児健康診断
今日は右京が就学児健康診断を
受けに来年入学予定の小学校に行きました
今行ってる保育園は校区外に在るため
今日集まってる子供達の中に知ってる子は残念ながらいません
当然ですが母も知り合いがいません。
同じ幼稚園同士仲良く遊び回っている子供らを二人で眺めていること数分。
内科検診.歯科検診が終わりました。
あっと言う間の出来事でした。
特に異常もなく先生から[次ぎも元気に
きて下さいね(笑)]の言葉をもらって
学校を後にしました。
緊張していたのは私の方だったみたいです。
問診表もきちんと先生に渡してたし受診すときにもお願いしますって言ってました。
保健室を出るときもありがとうございましたって!ビックリです!!私が遅れて後からお礼を言ったりして先生から笑われました。

いつも怒ってばかりの母ですが心配しすぎかもしれないと思いました。
彼はちゃんと一年生になる準備を整えてきてるようです。

ホントに母の方が心配かも!
洒落になんないよ!
友達100人できるかな♪って歌は親も一緒ですね。

















初めての遊園地
とうとう行きました!

ピカチュウと一緒


お兄ちゃん達が待ちに待った遊園地に初めてチビも行きました。
普段のお出掛けは保護者が私だけなので、遊園地なんか連れて行って
あげられないので、チビはお留守番が多かったんですが
しか~し!今回はパパさんがいいよと行ってくれたので
皆、一緒です。

目的は「仮面ライダー・カブトのショー」です。

兄ちゃん達はそんなに叫ばんでもいいってって言う位
叫んでました。

頑張れ~!

カブト頑張れ~!

右京は泣きそうでした。

「な、なんで泣いてんのよ~~?

「だ・だ・だってカブトが頑張ってるんだもん~~!

「負けたら死んじゃうじゃん~~

「大丈夫よ!主役なんだから勝てるって~」

「なんで主役だから勝てるんだよ~~!」ちょっと起こり気味

「えっと・・そうよね・・・。」その理屈はまだ君には判るまいね。

いっせいは音と目の前にいる本物(違うけど)に感動しております。
目に星が輝いておりました。

ちびは・・・。
遊びつかれて眠っちゃってます。
あまり、まだ判らなかったみたいです。
でも、初めてだらけの遊園地でキャワキャワ
言ってました。
パパとタコさんローラーにも乗ったしね。
(ちょっと固まってましたけど
お兄ちゃん達がジェットコースター
乗る時は一緒に行きたがって大変でした。

皆、とっても満喫してくれたと思ったのですが

帰ってから兄ちゃん達の感想。

何も買わなかったから面白くなかった



「もう、連れて行ってあげません」と話し合ったパパとママでした。

ま、前髪が・・・。
20061101155358.jpg


こ、こんなに可愛かったのに~~

20061101155419.jpg


ま、前髪がなくなっちゃいました~

親の私が言うのも何ですが
長めの前髪が可愛かったと思うんだけど・・・。

ひど~い

あんまりです~


前から1日はパパさんが夜出かけるからゆっくり切ってあげようと思って
いた母と居ないから居る間に切ってあげようと思った父・・・。

いっせいの七五三に一緒に写真撮ろうと思ったのに~

保育園の先生達からは評判いいだけどね。
母は納得いかないわ

顔見たら必ず笑っちゃうんだもの。
本人は何もわからないし、ただ皆が自分をみてニコニコして
くれるので、ご機嫌は最高にいいんだけど

15日位になれば少し落ち着くかな~?
プロフィール

Author:右京ママ
12・11・8歳の男の子ママ!
見事に男ばかりの我が家に少しでも
やわらかさと和みを運ぼうと頑張っています。
毎日の育児に46歳という年齢を実感しつつ
いろんなことと戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒ねこ時計 くろック D
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。