スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
池の鯉
小学校の池が気になる3兄弟です

何故、気に入るかというと
最近、新入りの稚魚っていうんでしょうか・・・
小さな鯉が仲間入りしたからです。

20070830155458.jpg

20070830155512.jpg


右京は一生懸命、デジカメに撮ってます。
ちびは「ちっっちゃいの~っこっちだよ~」っと
何度も鯉に向かってさけんでました。

池の中に手を入れるんじゃないかとハラハラしながら
見守りますが・・・。
危ないんですよね

ちびは何とかして稚魚達をつかみたいらしく、池に今にも
落ちそうになってました。
大きな鯉は口をパクパクするので寄ってくると
怖がりますが小さいのは大丈夫なようです

そんなちびを一生懸命を後ろから抑えるいっせい兄ちゃんです。

「離して!」
「駄目!あ・ぶ・な・い~」の連発で
大騒ぎとなってしまって、職員室のほうから声が
したので、ちびを抱えて逃げました。

「ごめんなさ~い」
まだ悪いことをしたわけじゃないけど
このままだとしてしまうので、チャンスとばかりに
4人で走ってかえりました。

振り返ると、池の大きな鯉が「ぴしゃん!」と跳ねました。

「もう帰ると?まだ遊ぼ~っていいよっちゃない?」
って右京がいっせいにはなしかけてました。

二人で大盛り上がりの帰り道でした。

スポンサーサイト
サッカー合宿・2
合宿から帰ってきました。
ちょっとだけ、日焼けして顔がシューっとなって
お兄ちゃんになったような・・・。

お迎えに行きましたが
前みたいに私を見つけて飛びついてくることは
ありませんでした。

母としては寂しいような嬉しいような・・・。

右京とちびはいつもと変わらないと思っていましたが
いっせいをみつけると名前を連呼して、一気に話しかけて
ました。
寂しかったのは残された方みたいでした
それを、笑いながら少し照れた顔で聞いてたいっせいです。

「今日は晩御飯なにが食べたい?」
「お母さんのスパゲッティ~」
「よっしゃ!頑張ります・・。」
「あ!でも、買ったものでもいいよ~きついやろ?」

「は~?いっせい!どうしたの~?いいよ作って!」
いつもいっせいの分はお肉を別にして作ってたので
既製のものはあまり食べない子だったのに・・・。

「だいじょ~ぶよ!
「ん~でも・・・。いい!早く食べたいし・・・」

「判った!今度は好きなのね」

私に気を使ってます。

合宿の話は何をしたとかはあまり印象に残ってないみたいでした。

楽しみにしていた「カブトムシ採り」は雷と雨で中止になったらしく
その話になると落ち込んでました。

「今度は絶対に行くんだ!」って張り切ってました。

甘えん坊で一人では全体に眠れない子でしたが
何も言わず自分でベッドに入って寝たのには
びっくりでした

サッカーの話はそこそこにしかありませんでしたが
何となくホッとしました。

無理に元気ぶってないといいけど・・・。

今日は花火大会です
仮面ライダーショーもあります。
のびのび遊びましょうね。

それにしても、暑過ぎる
サッカー合宿
今日は一成のサッカー合宿の日です。
サッカーとカブトムシ取りがある合宿。
いまひとつ、合宿というものがわかってないとは
思うんですが、どこかに行けるのが嬉しいみたいです

画像はありません・・・。
出発の時、写真を撮らせてくれませんでした。
こっち向いて!って言っても振り返ってもくれなくて
他を向くと視線はこちらにって状態でした・・。

初めての一人でのお泊りです

集合場所で名前を呼ばれてバスに乗り込みました。
こちらを気にしてましたがいつものように
大きな声を出して暴れまわることはしないで
ちょっぴりだけ顔から緊張が・・・感じられて
私のほうが胃がキリキリしてきてました。

保育園のお友達が一緒に行きます。
ママ同士、「よろしくね」の連発

うちには後、手のかかるのが2人いるので
泣く間もありませんが、彼女はいまにも泣きそうで
子供に手を振ってました。
「やつが泣いたら、私連れて帰るかも!」って
涙ぐんだ目でみつめてました。
右京のときで経験済みなのでと思いましたが
初めては初めてです!
やっぱりドキドキします。

親離れ子離れの始まりですね。

ちょっぴり、また男の子になっていっせいに
会えるのを楽しみに明日を待ちたいと思います。

合宿のお話は、また後ほど。

晴れるといいな~。


プールでバタ足!
毎日、ほんとに暑いですね~

今日はこんな暑い中、保育園での行われているプールの時間を
お伝えいたします。


泳いで?いるのは、いっせいくんです。

pu-ru


バタ足の練習らしいのですが・・・。

彼はほんとにまっすぐな性格なので、「手をまっすぐ」って言われれば
果てしな~く、いつまでもまっすぐしてます。
端っこまで泳いで立ち上がる時も手はこのままでした
ですから、指先をプールの縁にぶつけてました

こちらを見て「いた~いけど、頑張る
「はい!はい頑張って~!みてるからね~

で、「足は小さくバタ足」って言われた彼は
小さくしすぎて、沈んでいってました。

「うかばんやん」って先生に怒ってましたが
「小さすぎるとよ、もう少し浮かぶようにバタ足!」って
冷静な返しをされてました。

「おかあさん!浮かぶようにバタ足ってなん?」って
今度はこちらに向かってさけんでます。

「おかあさんはしら~ん。先生に聞きなさ~い」

「もういい~。自分でできる

そうこうしてるうちに泳ぎの練習は終わり。
あとはお遊びです。

先生にプールの中に投げ込まれたり
すごい状態でした。
プールからでてきたままの姿で抱きついてきたいっせいに
ムカつきながらプール見学会は終了。
このまま、私は仕事へと戻ります・・・

先生、あんなにたくさんの子供相手に
ほんとに毎日ご苦労さまです。

もう既にいっせいはプールで真っ黒になってます
真っ黒?いやいや黒光りしてます。

アトピーが母はとっても気になってますが
今のところひどくなることはないし・・・。
本人は元気だし、いいんじゃないでしょうか?

ところで、同じ保育園に通っているちびも当然、お水遊びの
時間があるわけで・・・。
ちびのクラスはまだお庭に広げられたビニールプールなんですね。

毎日、お風呂でお兄ちゃんたちに鍛えられているおかげで
水なんて、「かかってこい」状態らしいです。

まだまだ水が顔にかかると泣く子が多い中、その子たちに
足で水をかけて遊んでるらしく、話を聞くたびに
「先生、ごめんなさい!」と心の中でささやく母です。

まだまだ暑い夏は続きます。
頑張ってすごしましょうね。
子供たちは頑張りすぎですけど・・・。



登校日がない?
去年の今頃、ブログでも書いてましたが
「戦争について」子供たちにどう教えたらいかということを
考えて、色んな意見をいただきました。

今年もそんな季節になりました。
テレビでも子供向けに番組が組まれてますね。
で、ずっと見ていくとやはり対象は小学校も高学年?4・5年生位からかな?って思いました。

ところで、子供の頃って夏休みに学校で平和教育って
ありませんでしたか?
原爆の日だったかな?廊下に写真や作文が張られて
体育館などで経験談などを聞いたりしてたと思うんだけど。
今はそれがないんですよね。

確かじゃないけど私が戦争というのを知ったのは
小学校で毎年あってた平和教育だったと思うんですよね。

もちろん、今の子供たちよりずっと戦争が近いもので
親が疎開の経験者だったりして、「子供の頃ね・・・。」という
親の言葉で聞いたりはしてましたが・・。

それが学校でされないって、どうなんだろ~
一学期の間にされてるのかしら?
どんどん、戦争が遠いものになってしまうんじゃないのかしら?
決して歴史物語にしてはいけないと思うんですけど。
その為にも、テレビなんかだけで人事のように知るのではなく
生の声で話を聞いたりする機会があるといいのにって。
それを学校に期待しちゃいけないのかしら?

4月に入学して、やっと慣れてきたのにひと月まるまる学校に
行かないないなんて信じられな~い!

プリントの見落としなのか、右京が学校にいきたくないし
そもそも登校日ってものを知らないから「そんなのは無い」って
言ってるのかと思って、何度も聞いてしまいましたよ。

子供会で一緒のお母さんとか
夏休みの間もお世話になってる留守家庭の先生とか
自分でもいいかげん信じたら?って思うぐらい

いつから登校日ってなくなったの?
何故ないの?

教育、教育っていうけど
先生と家庭と子供たちとの信頼関係とかいうけど
何だか不思議です。

夏休みでも、学校に行くと先生がいたりして
ちょっとホッとしたりしてたけどな~。
登校日に会う友達がなんだか愛おしかったり、ちょっと違って見えたり
面白かったと思いませんか?

夏休み、小学生って何して過ごしてるのかしら?
毎日のお勉強はお母さんがみてるのかしら?
右京は国語と算数のドリル3冊目に突入しました!

そんな毎日のお母さん、頑張って下さいね。
日ごろ作らない子供のお昼ご飯大変じゃないですか?

毎日、一緒で楽しいような、めんどくさいような(ごめんなさい!)

というわけで、小学校に登校日がないってどう思いますか?


夏祭り
夏休みに入ってからというもの
毎週といっていいほど、どこかで夏祭りがあってます。
お祭り大好き一家の我が家は必ず参加してます

昨日は保育園の夏祭りでした。
残念ながら雨になってしまっていつもはお庭であるものが
今年は室内・・・。
二階のお部屋でありました。

約90名の子供たちに各親達とおにいちゃんおねえちゃん・・・。

すっごい状態です・・・。
先生が何を言ってるのかもわからない状態のなか、盆踊りとビンゴゲームはしっかり行われました

卒園生達もけっこう参加してました。
右京もその中の一人です。
まだ、あんなに小さくてもしっかり同窓会してました。
右京たちはほとんどの子たちが別々の小学校にあがったので
会うのはほんとに久しぶりだったんですね。
卒園から4ヶ月くらいですか?
しっかり1年生の顔ですね
もう保育園のかばんも園の帽子も似合わなくなってます。
お世話になっていた先生にも目をあわさずあっちむいて挨拶してたりして、照れてるのかしら?
可笑しかったですね。

3人お揃いのじんべさんを着せていたので、写真に撮りたかったんだけど
なぜか、ちびが抱っこからおりてくれませんでした。
お祭りの間中、ずっと抱っこです。

慣れているはずの、保育園なのに・・・。
絶対、私から離れようとしないで、ぶら下がってます
同じクラスのお友達や先生が呼んでも振り向きもせず、抱っこの体勢をくずそうとしませんでした。
だから、当然、せっかく覚えた盆踊りも私の腕の中で団扇をあっちやりこっちやりしながら踊ってました。

ちびは現在11キロあります。
これを2時間抱っこはきついです。

一夜明けた今日はすでに腰がピキピキです。
認めたくはないけど、やっぱり私は40歳・・・。
他の20代のママ達と一緒には無理だよ~。

で、でもお祭りはだ~い好きなんです

だから、行っちゃうんですよね・・。

お祭りに最後はお寺におまいりです。
(保育園の理事長さんはそのお寺の住職さんなんですね)
で、そのおまいりをしないとお土産のおもちゃが貰えないしくみ
こわごわと夜のお寺におまいりして、園長先生にご挨拶して
さよならです。

保育園の親参加の行事は大変だけど、私は結構好きです。
他のママ達とお話できるから・・・。
ちょっとした意見交換の場です。
3人育てても、その子の個性で悩みは尽きません。

これからも先生!ママさん達よろしくね~。
プロフィール

右京ママ

Author:右京ママ
12・11・8歳の男の子ママ!
見事に男ばかりの我が家に少しでも
やわらかさと和みを運ぼうと頑張っています。
毎日の育児に46歳という年齢を実感しつつ
いろんなことと戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒ねこ時計 くろック D
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。