スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
欲しいのはピアニカのはず・・・。
ki-bo-do

いっせいが「鍵盤ハーモニカ買って~」と言い出した。
音楽の授業で使っているらしい・・・。

確か保育園でもやったはずなのに、今になって何故?

ちびが「それいらない!ピアニカがほしい~」と涙目で懇願してくる。

同じもののはず

買ってあげるとも言ってないのに、いつの間にか買うことになってた。
「お母さんは買わないからお父さんにいいなさい!」

帰りを待って「おかえり」よりも先に
「買って~ほしいと~」でお出迎えをしてしまった。

兄弟二人・・・。

「買わん」ケンモホロロに怒られた。

食事とお風呂が済んで、落ち着いたお父さんが言い出した。

「何がほしいとか?」

二人して  「指でこうこうして白と黒を押さえて<雨降りくまのこ>が歌えるの~」って
説明してます。

「なんか、それは?」

右京が「ピアニカ~」と助け舟。

「あ~それそれ」

「あ~あるある。ちょっと待って今出してやるから」

子供達は大喜びして、歌って踊って・・・・。

<え~?うちにあった?私、買ったことないけど?>

で、出してきたのが、「これ」でした。

「そ!それは「ピアニカ」とは絶対違うと思うよ。だってホースもないし
抱っこできないもん」と右京が突っ込む。

どうするだろうと、眺める私。

二人とも欲しかったものはもうどうでもいいようでした。
くらいついて眺めてます。

でも、毎回細かい母で申し訳けないのですが
現在9:30なんです。
母はもうお風呂に入って寝てほしいんです

でも、そのなの、お構いなしの侍達。

結局最後まではまってたのはお父さんでした。

この曲は学園祭で弾いただの、これがなかなかマスターできなくてとか
気持ちはわかるけど、そんなことは日曜とか土曜の夜にやってくれ~

寝るときいっせいが言ってました。

「あれって鍵盤ハーモニカじゃないよね?学校のと違うもん。学校のと同じものが
僕はほしいっちゃけど・・・。」

「ちょっとお馬鹿すぎるぞいっせい君」と思いながら

「でも、嬉しい」と言った言葉にホッとする母でした。

さ~、ちびの説得はどうしよう?
スポンサーサイト
だ!誰がしたの~?
むか~しむかし、結婚して間もなく
うちでも夫婦茶碗というものを買ったことがあります。

私の分はケンカして私が家を飛び出したあと
2・3日して帰ってくると割られてゴミ箱に捨てられてました
<私はどんなに怒っても物に当たったりはしません
<そんなこともあったんですね~

そして残ったのは相手をなくした旦那用のお茶碗・・・。

そして、暫くは気にすることもなく別のお茶碗を使っていた私達。
それが最近気づきました・・・。そういえば、ずっと、お父さんのお茶碗をみてないな~。
確か捨ててはいないし・・・。と思っていた矢先・・・。

お茶碗

見つかりました・・・

冷蔵庫と食器棚の間の奥~の奥のほうにありました。
最初は何かよくわからなくて
「なんでこんなところに、これは何?」と思ってたんですが
綺麗に半分に割れてました

いつからあるのか?
誰が置いたのかなんてことは、もうわかりません・・・。
多分・・・わからないと思う・・・。
子供も大人も都合の悪いことは忘れます・・・

何故、今まで見つからなかったか?
このお茶碗の前には今まで以前頂いた乾燥韓国麺が大量に置かれていたから
今までその量に持て余して、母が見てみぬ振りをしていたんです。
で、何かの弾みで雪崩落ちてきた韓国麺。

そ、それがその奥にこんなものが隠れていたなんて・・・。
あまりの驚きに写メを撮った次第です。

こうやって、数々の思い出?の品が壊れていく毎日。
あ~楽しいです。
おたじゃまくし~♪
おたじゃまくし~

と喜んでいる。 ちび・・・。

もう、そんな季節なんですね。

男の子を産んだ時から覚悟はしてました。

最初はだんご虫でした。
右京を最初に保育園に入れた夏。
帰り道に嬉しそうにポケットから出して見せてくれました。

ひえ~

と叫んで途中の公園に帰ってもらったのも何度もありましたっけ・・・。
「保育園のだんご虫だから保育園に帰さんと可哀想~」と
いっせいが泣き出したこともありました。

「じゃ~持って帰ったら、もっと可哀想やん」と言っても聞かず
保育園に逆戻りしたり・・・。

そのおかげで毛虫にも蝶々にもなめくじにも慣れました。

でも・・・。でも・・・。これだけは我慢できない!
勘弁してください!

子供達には宝物のようにみえているのか?
ちびにはとってもカッコイイものにみえているの?

大きくなって変身するのが、カッコイイらしいです。

そう 

<おたじゃまくし> → <おたまじゃくし>

です。

カエルになるあれです

私はカエルだけはどうしても駄目なんです。
涙が出そうなぐらい苦手なんです。

これからしばらく、私とちびとの戦いが始まります。

何度、言い直しても<おたじゃまくし>なんですよね。
可愛いいんだけど・・・。
忙しい!忙しい!
5月に入ってからというもの、何かと行事が続いて
忙しくしてます。
17日予定されたいた運動会が一度雨で流れて
子供達も私も緊張がぶち切れた気分で1週間を過ごし
やっと迎えたんだけど・・・。

去年は熱で参加できなかった一成も無事参加しました

今年は事前にどの競技の時はどのあたりにいると
教えてくれた一成ですが・・・。
見事に逆の位置に印をつけていて、はるか遠くにスタンバってしまった
カメラマンの母

望遠で探そうにも、誰が誰だかわからな~い
これだと思って撮ってた子も帰って見直すと全然違う子で

「おかあさ~ん、僕はこの横って この隣って」っと
画面から外れたところを何度も指差され怒られてしまいました。

「ごめんね~。だってわからんかったんやも~ん

去年よりは右京も頑張ってました。
相変わらず、かけっこは「だるっ」て感じで走ってましたが

競争心のない長男坊です。

一成はみんなと走るのが楽しいらしく、真剣に走るように言われていたにもかかわらず
周りを気にして走って・・・。
体力があるからという理由だけで2回走らされてました。
体力測定の時のタイムで決められた順番で1回と
早い子達のチームに人数あわせで混じって1回。

早い子達と一緒に走れるなら最初っから走んなさ~い
私も先生も同意見でした。

子供の実力どおりに真剣にやらされるって本当に難しいです。

お弁当

運動会のお弁当です。
おにぎりは私用で、子供達はピタパンサンドです。
中身はいつもどおりのお弁当と変わらないんですけど
パンにはさむという作業を入れるだけで、食べてくれます。
レタスにナポリタンスパゲッティにから揚げ・ハンバーグetc。

無事に全種目が終わって今年の運動会は終わりです。

来年はリレーの選手になれますように~。

6月は子供会のドッチボール大会です。
毎日、砂埃にまみれながら頑張ってます。
今年は右京君は副キャプテンになりました。
何故、副かというと、本人曰く

「性格じゃないとよ。投げるのが下手やからで、僕は逃げるのが上手いからいいと

いいのか?ほんとに?

ま~なんでも投げやりの右京がやる気になってるので
よしとしましょう

頑張れよ~。

応援がうるさいと言われようが、しつこいと言われ様が
母は応援に行くからね。練習にも付き合うし、お茶ももってくわよ。
少々、顔に当たろう~が我慢するんだよ。

男の子だもん。
「遊んでたりドッチボールなんかで出来た傷は勲章よ
っていうのはお母さんだけやん」っていうけど
いいじゃん

初夏から秋にかけて身体を使った行事が続きます。
お母様方 子供達より疲れますが頑張りましょうね。
プロフィール

右京ママ

Author:右京ママ
12・11・8歳の男の子ママ!
見事に男ばかりの我が家に少しでも
やわらかさと和みを運ぼうと頑張っています。
毎日の育児に46歳という年齢を実感しつつ
いろんなことと戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒ねこ時計 くろック D
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。