スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寄り道って・・・。
長男坊は学校が終わって5時まで留守家庭子供会(通称仲良しルーム)に通っています。
小学校内に設置されてあるお部屋をおよそ5時くらいに出る子供達なんですが・・・。

まともに帰ってきたことはありません
家まで子供の足だと約20分くらいでしょうか?
なぜかいつも走ってるので15分?かしら?
お友達とおしゃべりしながら帰ったとしても30分?

ぜ~んぜん帰ってこないんですよね
ど~したもんでしょうか?

昨日は帰って来たのは予定時間より1時間30分過ぎてました
最近、通っている小学校の周辺で脅迫メールが出ていて
学校並びに親達は警戒を強めていました。
そんな中、帰宅時間がどんどん遅くなる長男坊です。
先生が説明しても親が言っても聞くはずもなく・・・。

とうとう心配になってルームへ電話
5:05には校門を出ました。とのお返事。
電話の最中に走って帰ってきました。
後手に何か隠してます
そのまま、自分の部屋に入ってごそごそやってるかと思ったら
何食わぬ顔で「おかあさん、ただいま~おやつは?」
<は~>と思いましたが怒るのは後回しにして事情を聞いてみました。

3年生のお兄ちゃんにとっても趣味の合う子が見つかって
最近はそのことばかり遊んでいるのは知ってます。
その子と一緒だったということで
家の前まで一緒に行って「ちょっと待ってて」って
「これあげる」って渡されたのがたくさんの「石」?
「化石」だそうです。
よく見ると貝殻や斜線の模様が入ってました。
それをとっても嬉そーに見せてくれました。

しかし、ここで悩みました。
まず、その為に寄り道は駄目なことを言わなきゃいけない。
大事なものをもらっちゃいけないってこと。

どうやって、説明しますか?
私も子供の頃、帰り道お友達の家の近所で遊んで帰ってきてました。
その時間が学校で遊ぶ時間よりも楽しくて、いろんな話ができたことを
覚えています。
それに危ないから、危ないからとずっと言ってなきゃいけないのかな?
寄り道は行けないのはわかってるけど・・・。
で、その子がくれた「化石」・・・。
本当にその子のものなんだろ~か?
買ってもらったにしても、自分でおこずかいとかで買ったにしても
もらってくるのは、やめてほしいのだけど・・・。
でも、あげたい気持ちもわかるんですよね
そして、それを断れない気持ちもわかるんです

だけど、親としてはわかってもらわないといけないと思うんです。
そんな思いがあって嬉しそうに「化石」について話したい右京に
笑顔で接してあげられませんでした。
どちらかというと、きっと昨日一日怒った顔をしてたんじゃないかしら・・・。

夜、パパさんが帰ってきて、二人で「化石」について楽しそうに
話しているのを聞いて泣きたくなりました。
できることなら私も仲間に入りたい
でも、それがどこからきたものか?知っている私は話にははいれません。

二人で話している中、ありとあらゆる嘘を並べだす右京。
顔は私が疑ってることはわかってる顔つきです。
「どこにあった?」と聞かれて、「自分でとってきた!」って答えた右京に
「いつ行ったんや?それは海岸の崖にしかないぞ?」って
しゃべればしゃべるほど嘘がばれます。

そのうち、「化石」を全部持って部屋に消えていきました。

嘘はつかせたくありません。
そしてそれが平気になっても困ります。
自分の周りの人が心配することをわかってほしいんです。
自分が楽しいことより大事なこと。
お友達とお友達でいられる為に大事なことに
気づいてくれるのはいつのことなんでしょうか?

何かいい言葉はないでしょうか?
親としてどう説明したらいいんでしょうか?
どういえば右京の心に届くんでしょうか?

学校まで迎えに行くことは簡単です。
でも、それでは解決しませんよね・・・。

あ~頭いたい!
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

考えさせられました
うーん、難しいですね。
3年生のお兄ちゃんと仲良くなれたこと、すごくいいことですよね。
そのお兄ちゃんのおかげで学校が楽しくなればいい事だし、寄り道の楽しさも分かります。
でも、今のご時世、子供たちがいろいろな事件に巻き込まれることもあるし・・・親としては心配ですよね。

化石をくれたのも、仲良くなった証?みたいなものなのではないかしら?
うちも隣のお姉ちゃんからゲームのカードなんかをもらってきますよ。

我が家の学区の小学校では、1、2年生は、保護者が一緒でないとお友達の家に行ったりするのもダメだそうです。
一度家に帰ってからお友達の家に行くというのは無理なのかなぁ~
ま、5時にルームを出て、それから家に帰ってから遊びに行くのでは遅くなってしまいますよね・・・・

嘘・・・これも悩みますね。
嘘をつく子にはなってもらいたくないけど、嘘をつくって事は何かしら理由があるんですよね。
どこまで付き合ってあげたらいいのか、簡単に叱ってしまっていいのか・・・すごく悩みます。
難しいです。本当に・・・


はにわさんへ
こんにちは。

難しいんですよね。
親の心配も子供の成長を妨げるもので
あってはいけないし、かといってそのままに
しておくことも出来なくて・・・。
もらい物もどの程度って加減がわからない!
親の考えがしっかりしないと子供が迷うって
言われたことがありますが・・・。
どうなんでしょうね(泣)。
遊ぶ時間もルームに行かない子は帰ってから遊びに行くこともできるんだけど、それが
させてあげられないのは、かわいそうだなって思います。
これからどんどんこういう事がでてくるんでしょうね。世界が広がっている証拠なんだろうかけど・・・。
プロフィール

右京ママ

Author:右京ママ
12・11・8歳の男の子ママ!
見事に男ばかりの我が家に少しでも
やわらかさと和みを運ぼうと頑張っています。
毎日の育児に46歳という年齢を実感しつつ
いろんなことと戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒ねこ時計 くろック D
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。