スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の山笠は・・・。
法被姿の男衆今から流れ舁きに向かいます。           DVC00143.jpg

今年も山笠はずっと暑い中でした。
梅雨のさなかに始まり、山笠がすむと私の住む町は
真夏を迎えます。

この時期だけはここらのおじ様お兄様たちがとっても
凛々しく見えたりしてです。
(失礼しました。)
しかし、この時期の参加地域の男衆は仕事(商売)はそっちのけで
山笠に没頭するらしく、やっぱりどこの商店もお店に出ているのは
<ごりょんさん>と呼ばれる奥様達ばかり・・・。
うちの旦那様、時々真剣に「いいな~」と呟く時があります。

毎年、山笠の期間は博多の町のあちこちに
飾り山が飾られています。
それを子供達を連れて見学にいきますが
年々ちょっとだけ子供たちも大きくなって
連れて行くのも楽になってきました。
しかし、そこはそこで金魚すくいやくじ引きの屋台をみると
行く前に話した約束や心構えは明後日の方向に飛んでって
耳はお休み状態で私の言うことなんか聞くわけもなく・・・。
そんなこと最初からわかってはいるんですが
一番怖いのは迷子はぐれてしまうこと。
だから、3人の腕に書きました。黒のマジックで
名前と母(私)の携帯番号!
「いい?はぐれてどうしようもなくなったらお店に入って
ここに電話してくださいっていうのよ。泣いてたら
わからないし、お店の人が困るから頑張って言ってね?」
「いい?ちびはとにかくお母さんを呼んでね。大きな声で読んでね
それでも、お母さんが見つからなかったら泣きなさい!大声で泣いていいからね。
でも、自分で言えるんだったら、おててを見せてみて?」

ゲームのように思ったのか2人は目をキラキラさせて
「はい」って声を揃えて返事してくれました。

問題は右京兄ちゃんです。
そんなことかっこ悪くてできな~いといいたげな顔つき。
隙あらば、描かれた腕のマジックを消したいみたい

そこで、「右京君・・・。今日はくじしたりするお金があまりないので
一人一人に渡せません、だからお母さんから離れると
買いたいものができた時にお金がないです。
わかるよね?よろしく・・・。」

「え~ ん~ わかった
というような会話をして、飾り山見学と櫛田神社へのお参りをすませて
今年の山笠見学を終わりました。
約束が面白かったのか、何も買えないことが気合をいれたのか
はぐれることなく私が怒ることも無く無事見学を終えました。

で、飾り山がある上川端商店街ですが
そこの名物に「川端ぜんざい」というのがあります。
<熱いぜんざい>です。気温は34℃
正直、私はいくらなんでも今日は食べないだろ~っと思ってたら
右京が
「あ~お母さん忘れとった~
ここにきたら、ぜんざいでしょ~

いえいえ忘れてくれてて結構ですが・・・。

「やっぱり食べるんですね?でも熱いんだよ・・。すっごい熱いんだよ」
「そう!食べるの。いっせいも食べたいよね?」

こんな時だけ仲良しでいらんタッグを組むんです

「僕も~」とちびがいらん参戦してきてしまって
結局、3っつ頼みました。
で、全員完食でした。
口直しの沢庵までおかわりして・・・。
私の口にはやっぱり入らなかったです。

いいけどね・・・。みんな大きくなって飾り山を鑑賞しながら名物のぜんざいを
食べるなんて、とっても粋なやり方ね。
渋いわ!とっても素敵よ・・・。
でも、お母さんもぜんざい大好きなの

お祭り好きな私の子達。
しっかり血は流れているようです。

お出かけは大変だけど
あ~楽しかった また行こうね。

夏はお祭りが多くて母は嬉しいです。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

右京ママ

Author:右京ママ
12・11・8歳の男の子ママ!
見事に男ばかりの我が家に少しでも
やわらかさと和みを運ぼうと頑張っています。
毎日の育児に46歳という年齢を実感しつつ
いろんなことと戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒ねこ時計 くろック D
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。