スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お話の時間
あれから、出来るだけ子供達の話を聞こうと時間を作ろうとしています。
でも、なかなかね
ホントに時間が足らな~い

最初は無理やり、しゃべらせれてました。
テレビで見る刑事ドラマの取調べのように
誘導尋問に気持ちよく、しゃべっていくんだけど・・・。
肝心なことになると、ごまかそうとしたり、必死で嘘をつこうとする。
何故か嘘とわかるんですよね・・・。

それまで、ぼそぼそだったのが、すばらしく雄弁になるから。

でも、そのうちこの時間を待つようになってきたみたいで
右京はその日にあったことをたくさん話してくれるようになりました。

もちろん、嬉しい話や笑う話は殆どありません。
「今日、昼休みにやっぱり仲間はずれにされた」とか
「気がついたら教室にみんないなくて、僕だけだった」とか

本当か~?と思うようなことが
たくさんあります。

暫くは、右京の話を聞いていこうと決めていた私は
忘れないように、頭の中にメモりながら話を聞くんです。
で、寝た後にノートに書き留める。

いつ、誰が、何をしたとか?
その時周りの様子はどうだったのか?とか。
先生に話はしたのか?とか
話したのならどう対処されたのか?とか。

書きながら、ため息が出る時があります。
楽しい話を書くならまだしも。証拠固めみたいに・・・。

話していくうちに、右京も少しずつ気持ちの整理がつきだしたようです。
(って感じるのは私の勘違いかな?)で、言うんです。
まだ、自分で気持ちを消化できないんだから、
ぶちまけなさいって。
「で、案外すっきりすることもあるかもしれないから」って

こういうことを始めて、思ったんですけど
人の話をじっと聞いてるって難しいんですね。
少なくとも、私にはこの上なく辛い

聞いて頷くこと、相手を受け入れてあげることが今の右京には必要な
ことだって思うのだけど。

でも、でも、でも
た~くさん聞きたいことがあって、確かめたいことがあって
こういう状況ではあるけど、悪いことは悪いと教えてあげないと
いけないと思ってて・・・。

どちらかと、しゃべりたい私にはすっごいストレスで

今日もきっと「ひみつのノート」と書かれたノートにいっぱい
書いて帰ってくるんだろうな~。

もちろん、下の二人にも同じ「お話の時間」はあります。
一成はお友達の話をひたすらしゃべり続けてる。
毎日言うんですけど
「お母さんはお友達の話はいいから、いっせいが何をしたかを
知りたいの
その後、にへら~と笑って「僕のことがそんなに知りたいと?」
って照れてる・・・。で、おしまい。

ちびは膝に抱っこして、一生懸命話すんだけど、いまひとつ的を得ない
大体、お迎えの帰りに先生に一日の話を聞いて帰るのでわかってはいるんだけど
で、今日歌った歌を一緒にうたっておしまい。

そんな、毎日・・・。

頑張れ~みんな
頑張れ~私
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

こんにちはー読んでる内に泣けて来ました、あったんですよー私のとこでも・・・やっぱり私も聞く事から始めました、いい事だと思います今大人になって我が子たちは<母さんには何でもしゃべれたから良かった、解かってもらえる人が一人でもいてくれて嬉しかった・・>って言ってます、また<母親ってより友達みたいで何でも話せたよー・・>って言ってますがんばれ、右京ママさん・・・。
akokoさんへ
コメントありがとうございました。
こんなに人の話を聞くことが大変なことだとは思ってもみませんでした。
子供達にとっていつも叱ってばかりの私が
本当に話相手になってあげられるのか不安でしょうがないけど、私がやらなきゃ誰がやる!って思うことにしました。
うまくいくかどうかわからないけど、頑張ります。
いつも、コメント励まされます。
感謝です。
プロフィール

右京ママ

Author:右京ママ
12・11・8歳の男の子ママ!
見事に男ばかりの我が家に少しでも
やわらかさと和みを運ぼうと頑張っています。
毎日の育児に46歳という年齢を実感しつつ
いろんなことと戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒ねこ時計 くろック D
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。