スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
節分の鬼役
DVC00124.jpg

ちびが保育園で作った鬼のお面をつけています。

とっても上手にできていたんだけど保育園から家まで
ずっとつけたままでした

正直、母はとってもとっても恥ずかしかったです。

先生から「今日はお父さんが鬼の役ですか?」

「いいえ、今日はお父さんがいないから右京がお父さんの代わりに
やります。」

そうなんですね。
先週帰宅したお父さんから右京は任命されてました「鬼」の役

でも、鬼の面を作ってからちびがずっとやりたいやりたいと
右京にお願いしてたんだけど、やりたがると代わってくれないんです。

帰り道、ずっと「僕が鬼ね?」

「だめよ、お兄ちゃんじゃない?」

「え~ 僕がやる~ 鬼がいい~」

「鬼はマメを当てられて痛いんだよ~

「いいと~ 鬼のお面があるんやも~ん」

といった会話をしながら歩いてると
途中の道でおじさんが

「お!鬼がおる!いいな~、いい顔した鬼やね!」
と褒めてくれました。

恥ずかしそうに「僕が作ったとよ

とニコニコして自慢してただけど、なお更やる気になっちゃって

先生!来年はお福さんのお面も作って下さいとお願いしようと
心に決めました。

で、「豆まき」ですが・・・。

右京君、やらかしてくれました。

学校が終わって学童にも行かず、勝手に下校してしまった上に
門限の5時を過ぎても帰宅せず、先生と学童の先生と私と
探し回りといった事件を引き起こし・・・・。

疲れ果てた私は豆まきをする元気もなく
怒りを抑えるのだけに必死になって夜を向かえ・・・。

子供たちも私の気配を察してか
3人で黙って豆だけ食べてました。

「家の中の鬼はおいだすわけいかんもんね」といっせいが
ジョークとも本気とも取りようのないことを言って3人で
笑ってました。

あ~楽しいはずのイベント大好きの私の「豆まき」が

来月はうちには女の子がいないけど「おひな祭り」を
やってやる~


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

右京ママ

Author:右京ママ
12・11・8歳の男の子ママ!
見事に男ばかりの我が家に少しでも
やわらかさと和みを運ぼうと頑張っています。
毎日の育児に46歳という年齢を実感しつつ
いろんなことと戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒ねこ時計 くろック D
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。