スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
授業参観
2月は行事が多くて、書きたいことが山積みで
何から書こうか悩んでしまいましたが、話したいのは
これかな?って・・・。


先週の金曜日(20日)小学生チームは授業参観でした。
週の頭からこの日を楽しみにしていたいっせいは

「今日絶対来てね。一年生のまとめでいろんな事するから
で、最初の言葉を僕がいうとよ

「はい、はい行きますから・・・。」
「右京は今日何するの?」

「いや~別に生活科?かな?」

「行くけど、遅くなってだいじょ~ぶ?」

「いいよ~。別に~」

というわけで、ビデオをもって仕事を午前中で終わらせてもらって
駆けつけました。

まずは1年生の教室へ・・・。
入った途端に始まってギリギリセーフ

私を見つけたいっせいがVサインで笑顔です。

元気な声が教室中に響きます。

それから、歌や朗読があって
発表は昔の遊びでした。
いっせいはというと「コマ廻し」、コマに紐をまいてびゅん!ってまわして
遊ぶものですね。

家では全然成功したことがない「コマ廻し」・・・。
見事にまわしてました。

「お母さん!出来た!みて~!」

「あ~すごいね~」<でも、こっちに話しかけんでもいいよ~>
当然のように笑いをいただきました。

そんな事でいっせいの発表が終わって
2年生のほうに行こうかどうしようか迷っている時
いっせいが「お母さん、お兄ちゃんとこ行っていいよ」って
何故かサイン

「ありがとう!じゃ~行くね」っと気持ちよく行かせてもらいました。

それから、慌てて2年生の教室へ

教室の前まできて、いつまは閑散としている教室の前が
父兄でいっぱいなんですね。

<なに?今日はなんかあったの?>

私をみつけた顔見知りのお母さんが
「あ~来た~遅いよ~
右京君今発表が終わったよ」って涙目の声・・・。

「何?何が?あったの?」

「今日は招待状もらってないの?今日は子供達が親に向けて
手紙を読むからって・・・。」
彼女はまだ感動して声にならない声で一生懸命説明してくれました。

それによると・・・。
2年生は2学期?から生活科という単元で(昔でいう道徳?の時間でしょうか?)
「自分が生まれた時のこと」や「自分の家族」などについて勉強をしたいました。

先月は親から子供達へ手紙を渡すということをしました。
この時は子供達は参観日ではなく通常の授業の中で手紙を読んで
発表をしたそうで、感動で何人もの子が泣きながら読んでいたそうです。

で、今回はそのお返事だったんです。

そんなこと聞いてない~
今朝だって聞いてけど、そんなこと一言も言わないし~

そのお母さんがいうには
「一生懸命、読んでたよ~。ありがとうが何度も出てきて。
皆、右京君はお母さんが大好きなんだねって言ってたのよ。
弟のお世話もあるのに僕のこともいろいろしてくれてありがとう」って
言いながら、また泣いてました。

「ありがとう。わかった!」
右京のところに駆け寄って
「今日は大事な日じゃない!なんで教えてくれんかったん」って
攻めてしまった母なんですが・・。

「わ~お母さんなんで泣きようと
そうです。私ったら話を聞いただけで泣いちゃって・・・。

他のお母さん達の手にはその手紙が握られていました。

「ね~お母さんにも手紙頂戴よ~

「え~いいけど・・・。はい。」って手渡された手紙はくちゃくちゃになってて
折り紙で作った四葉のクローバーが添えられてました。

「ごめんね!聞けなくて・・・。ごめんね。」

「いいよ!別に・・。いっせいのとこ行ってきた?」

「別にじゃないじゃない
 大事な時はちゃんと来るから!言ってよ!」

「いつも来てるやん!」
「違うって大事な時・・・。肝心な時は・・・。今日は・・って時は
わがまま言っていいんだよ~

あ~落ち込みました。
もう少し、私が気持ちをくんであげてたら・・・。
いつもは少ない参観日ですが、みんな子供達から「招待状」を受け取って
いて絶対来てねということで参加が多かったんです。

知ってるお母さん達はいつも必ず来てるのにおかしいね。
まだかな~遅いねって話してたそうで・・・。

頑張って書いて、あの照れ屋の右京が勇気を振り絞って読んだんだろうに
聞いてあがられなくて、本当に落ち込みました。

今思うとあのくちゃくちゃになった手紙はちょっと怒ってくちゃくちゃに
してしまったのかな?で渡すつもりがなかったんじゃないかな?
なんて。

いつもは「○日の参観日は○○をします」ってお知らせが
あるんですが、この日は結構、サプライズ的になっていて
皆さん目を真っ赤にして「こんなのずる~い」って
喜んでました。

その日は一日甘えん坊だった右京です。

で、で、その夜・・・。

「あ!お母さん渡すの忘れとった~」ってくれました。

今日の「招待状」。

「あのね~ あんたね~ ありがとう、次回は絶対に行くからね

と、オチがつきました。

怒るべきか諦めるべきか・・・。

ま~とにかく頑張れわが子たち

来年は忘れずにプリントを下さいね。
<二人もいるのに、二人ともプリント持ってこないってどういうことよ





スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

右京ママ

Author:右京ママ
12・11・8歳の男の子ママ!
見事に男ばかりの我が家に少しでも
やわらかさと和みを運ぼうと頑張っています。
毎日の育児に46歳という年齢を実感しつつ
いろんなことと戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒ねこ時計 くろック D
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。