スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
納得いかないけど・・・。
3月5日(木)は今年最後の授業参観でした。

あっというまの1年間でした。
年々、手に負えなくなってくる侍達に戸惑いながらも
楽しませて?もらいました。

最後とあって、先生に挨拶をと思って参観日と懇談会に出席するも
参加しているのはいつものお母様方。
きっと、一回も顔を合わせていないクラスメートの父兄もいたことと思います。
<なんだか違うと思うけど・・・、最初と最後くらいと思うのは
私だけなのかな?>
まあ~色々諸事情があると思いますが・・・。

右京の2年生生活は大変でした
1年生の頃から心配はあったけど、あんなことになるなるなんて。
色々考えさせられました。

あれから、右京は普通に学校に行ってます。
むしろ楽しそうに行ってます。
大嫌いだった、朝の時間もお友達とサッカーをして過ごしているそうで
学校でのことも色々話してくれるようになりました。

この間なんか
「2年生も終わるね~。どうやった?」
「ん~なんも~。先生はよかったよ
「どこが?」
「しつこくないし・・・。勉強しろっていわんし・・・。」

「あんなことがあったけど、もう大丈夫なの?」と私が言うと
暫く私のほうをじ~っと見た後 「そんな事もいわん

右京にとって、触れて欲しくない出来事にはなってしまったようですが
先生の右京に対する態度は適したものだったようです。


懇談会での話し・・・。
懇談会では、もう最後ということでお知らせもなく
歓談となったんですが、その中で皆さん。
ずっと感謝の話ばかりでした。
「本当に1年間楽しく過ごせました。皆、元気で何事もなくて・・・。」
どのお母様も先生も口々に・・・。

その中できっと私だけが納得いかないで、モヤモヤしていたのかもしれません。
だって楽しく過ごせてないんですもの。

あんな事があって、結局はクラスの誰も知らなくて
本音はクラスで話し合って欲しかったんです。
親も一緒に当人同士はもちろん、そんな出来事を周りで見過ごして
どちらかに付くことで出来事をかわしてきたクラスメート達にも考えて
欲しいと思っていました。

でも、本当にデリケートな問題で、話し合うにはまだ幼いのかもしれません。
表沙汰にせずにしたことが、右京にとってはよかったようだし・・・。
私だ決着がついてない気がしてます。

歓談の間も、なんであんなに笑って1年間を振り返れるのか
泣きそうになってました。

結果、右京は元気に学校に行くようになったから解決ということに
なったのかもしれないけど・・・。

絶対、納得できない

右京のために暴れないけど・・・。
だから、どうすれば納得するのかって言われれば難しいんですが。

最後、もちろんお世話になった事と
今の気持ちだけは先生に伝えました。

何事も、「だんだん」「ぼちぼち」「じょじょに」なんでしょうね。
<とっても苦手です・・・。>

「きっと」「ぜったい」、白黒はっきりは我慢しないと
いけないようです。

来年もがんばります。










スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

右京ママ

Author:右京ママ
12・11・8歳の男の子ママ!
見事に男ばかりの我が家に少しでも
やわらかさと和みを運ぼうと頑張っています。
毎日の育児に46歳という年齢を実感しつつ
いろんなことと戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒ねこ時計 くろック D
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。