スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ギャングエイジ」をご存知ですか?
記事を書くのは久しぶりです。
4月からこちら我が子たちは新学期も始まり、少々有頂天になっております

先日のこと、学年最初の参観日がありました。
その前の週から高熱と咳とで最悪の体調のを維持していた私。
行きたくないな~と思いながらも、新しいお友達や先生のことが気になって
出かけました。

一成は一年生の先生が持ち上がりで上機嫌
右京は初めての男の先生でちょっと緊張したみたいだけど
早速、大好きな理科係になったとあって、無茶苦茶張り切っています

そんな中、
参観が終わり、普通通り学童に行くんだけど懇談会なので子供達は一緒に帰りたい
だけど、鍵を持ってない・・・。
私の鍵を持たせていいんだけど、「お家にいてね」という約束を守ったことがない
二人を信じるかどうか・・・。
何度も何度も約束するからと懇願する二人に根負けして

「絶対よ!お母さん鍵がないと入れないんだからね」

「うん!わかった!」

今回は大丈夫かな?絶対約束守ってくれるかな?
って願いながら・・・。

そして、懇談会も終了して帰宅した私・・・。
見事に裏切られました・・・。

やっぱりいない・・・。
しかも自転車までない・・・。

現在、時刻は5:30・・・。
門限は5:00のはず

何故、いないの?

ちびのお迎えも行けないじゃん

暫くして、携帯がなりました。発信は私の勤め先&実家・・・。

「なに?」

「お母さん?どこにおると?」

一成でした。

「は~ あんたこそどこにいるのよ
 お母さんは家に入れなくて困ってんじゃないの!」

「え~だって!あのね~

「とにかく、早く帰ってきて!今何時だと思ってるの?」

何度も何度も約束を破って、平気でうそついて!
もっと子供達に言い方があるのかもしれないけど
完全に頭に血が上った状態の私は、許せない許せない
気持ちに余裕がなくなっていました。

しかも、校区外に出てる。
学校では5年生までは子供だけで自転車で外出してはいけないことに
なっています。
住んでいるのは、町のど真ん中、道は狭いし、車は多いし、人も多い
はっきり言って自転車に乗るのは大人でも困難な道が多いんです。

言っても、言っても、言っても聞かない

小学3年生は「ギャングエイジ」と言われているそうです。
思いつくままに、大人がいう悪いことをた~くさんやらかしてくれるらしい

わが子たち・・・。
その前から「ギャングエイジ」なんだけど・・・
これからもっとひどくなるのかしら?

でも、先生に言わせると、その時期を経験していくのも成長に必要なことで
ちゃんと通過しないと中学生からが大変になるとか、言ってました。

だけど、だけど・・・。だからって約束守らなくていいの?
自転車乗り回していいの?
<冒険?探検?>聞こえはいいけど、すごいね!って喜ぶわけにも
いかないでしょ?

我が家の小学生チーム二人・・。
あの「二人旅」以来どこにいくのも一緒で仲良くなったのはいいんだけど
悪いことするのも一緒・・・。

は~ 疲れる。


という話をパパさんにしたところ
「鍵を貸したお前が悪い」の一言で終わりました。

そんなことはわかってるわよ~
そんなことが言ってほしくて話したんじゃないわよ

本当は私だって、自分達だけでおばあちゃん達のとこまで行ったこと
すごい!と思ってるし、それまでの冒険談を楽しく聞いてあげたいんだよ。
でも、私がしちゃったらまずいんじゃないの?
誰が叱るの?

私は細かすぎるのか?考えが硬いのか?
と悩む母です。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

右京ママ

Author:右京ママ
12・11・8歳の男の子ママ!
見事に男ばかりの我が家に少しでも
やわらかさと和みを運ぼうと頑張っています。
毎日の育児に46歳という年齢を実感しつつ
いろんなことと戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒ねこ時計 くろック D
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。