スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと投げただけ・・・。
次男坊がミニバスケットクラブに入部して1年になりました。
最初は走ってついていくだけが精一杯だったのが
今では、随分ボールに触れるようになりました

まだまだパスもしてもらえないし、取りに行っても
相手が大きくて手がとどかないし・・。で、練習の3回に1回は
「もうやめる~」と泣きながら帰ります。

だけど学校でクラブ仲間のお兄さん達から
「今日、練習こいよ」なんて声を掛けられると
嬉しくて、嬉しくて。何とか1年になりました。

小学生の男です。挨拶がとってもとっても乱暴なんですね
言葉は優しいけど蹴りを入れながらだったり
後ろから首を絞められたりと、さぞ女の子のお母さん達からしたら
冷や汗ものの可愛がられ方をしております。

先日も大変でした・・・。

通例の練習の日のこと
練習の前のことでした。早めにきた子供達は各々シュートの練習とかをしてたんだけど
高学年の子達と遊びたかった一成は一人の子にボールを投げました。

気づかない・・・。
投げました。  「うるさい!あっちいけ!」
仲間に入りたい一成。
思いっきり投げました。

「いって~」相手のこの胸に思いっきり当たったそうです。

ボールを当てられた子は怒りまくって、一成を捕まえるやいなや
膝蹴りを2度3度と繰り返したらしく
一成は泣き叫びその場に倒れこんだそうです。
しか~しその後、逆切れして相手の顔をパンチして
しまいました。

それから、女子部のお母さんでは手に負えなくなって
「お母さん急いできてください」になったわけです。

私が現場に着いた時には、当人同士はもうおさまってたのですが
そんな男の子のケンカには慣れていなだろうお母さんには
とっても怖い時間だったらしく、結構、大きな問題になってしまいました。

二人とも「キレやすいタイプ」でキレなければとっても頼りになる
いい子達なんですが・・・。
でも、このままではいけないんですね。

練習の開始時間に監督に報告すると
彼には今度やったら、休部させること。試合には出られないこと。
あんまり酷いと部がなくなってしまうかもしれないこと。
が話されたそうです。

いっせいにはお咎めはありませんでした。
ちょっと納得いかない私は「いっせいも同じだから同じ処分にして下さい」
と言ったのですが。
学年が違うことやバスケの経験などを入れると高学年を処分することが
優先?だというようなことを言われました。

相手の子は納得するのかな?って、一成だったらまだ怒ってるかも。

まだ、「年上が責任を取らなければならない」理由なんて
理解できるわけもなく、どう説明していいものやら

私が勝手に休部にすると意味が判ってないからきっと遊び呆けるだろうし
「監督はいいっていったのに、なんでおかあさんが!」ってことに
なるだろうし・・・。

と、思ったので
「お母さん思うんだけど・・・。○○君が自主練習の時、あなたを相手にしてくれないか
わかる?」
「わからん!僕のこと嫌いっちゃない?」<やっぱりフテくされてます

「違うよ。まだ相手にならんけんよ!ボールをパスしてもちゃんと受け取れないし
パス頂戴って声を掛けても届かないし」

「だって、僕まだ小さいし出来るわけないやん

「それはわかるよ。まだ2年生で廻りは4年生以上で、出来ないのもとどかないのも
わかるけど。でも、もう一人の2年生はやろうとしてるじゃない!
背丈も体重も変わらないのに・・・。
それに、試合に出たら関係ないとよ、2年生だろうが6年生だろうが
一人の選手なんだから。甘えたこというなら試合には出なさんな!」

「あ母さん!酷い!冷たい!すかん!

「いいです!冷たくて酷くて!
 でも、真剣になった時は一成やろうとしてるじゃない?
 6年生でもオールコートを5歩で行くのが難しいことをやろうとがんばるじゃない!
 あんたが出来ないことはお母さんやれって言わないよ
 やろうとしないから怒るんじゃない。やれるのに~

「え~やれるかいな?」

ちょっと笑顔・・・。

こっちがどんどんエキサイトしたきたのに
いっせいはニコニコしだした・・・。ちょっとムカつきました。

だから、二人で決めました。

毎晩、お風呂の前に腹筋10回の3セット、腕立て伏せ10回の3セット
事件勃発からまだ4日ですが、頑張ってます。

合言葉は「あいつらを見返してやれ~」です。
言葉はお下品ですが・・・。
目標は自分が4年生になった時、○○君より上手くなってること。

か・な・り 遠い目標ですが、今はやる気なので頑張りましょう!

あ~疲れる・・・。
私のこのエキサイト?負けず嫌い?の性格もなんとかしてほしい
子供達の性格もしょうがないかな?なんて・・・。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

負けん気
こんばんは。
いっせいクン、大変でしたね。
いっせいクンは負けん気が強いのかな。
その強さがスポーツマンには向いてるって聞いたことがあるけど・・・負けん気の強さが勝負の気持ちにうまく働くようになるといいですよね。

ウチはサッカーをやっていますが、年中なのに年長さんに絡んでいくんです。叶うわけないのに・・・いっせいクンにちょっと似てるかも。
一生懸命追いかけてるんだけど追いつかなくて、それで悔しがっています。年長さんを遊び仲間と勘違いして力負けし、痛い思いもしているみたいです。

なんか・・・心配になっちゃう時もあるけど、広い心で見守っていきたいですよね。

なんか自分の話になってしまったけれど・・・いっせいクン頑張って!!!
はにわさんへ
こんにちは!
負けん気が強いのは確かかも・・。
と~っても悔しがりますね(笑)
でも、その分、出来た時はいい顔しますよ。

そうですね。その気持ちが上手くコントロールできるように
なるといいんですけど、まだまだ難しそうです。

サッカーも野球やバレーボールとは違って個人で向き合うことが
多いから負けん気が強いとぶつかりますよね。
でも、うちのコーチが言ってましたよ。
負けん気が弱い?ない子は上手になれないって。
特に小さいうちは大事だって、大きい子に負けたくないって気持ちだけで
覚えていくからその気持ちは大事だそうです。

見ている親はハラハラドキドキで大変でだけど
見守りましょうね。
ありがとうございます。上の子達の胸をいっぱいかりて頑張りましょ!
息子さんのこと応援してます。
プロフィール

右京ママ

Author:右京ママ
12・11・8歳の男の子ママ!
見事に男ばかりの我が家に少しでも
やわらかさと和みを運ぼうと頑張っています。
毎日の育児に46歳という年齢を実感しつつ
いろんなことと戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒ねこ時計 くろック D
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。