スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も次男の圧勝でした。
毎年、バレンタインデーがやってきます。
今年も流行り病が猛威をふるい、治まり掛けたころ
やってきました

クッキー

今年も次男坊が圧勝いたしました。

写真は一成さんが大好きなRちゃんから頂いたチョコクッキーです。
可愛いですね

Rちゃんとは保育園で一緒だったんだけど
卒園してからは中々会う機会もなく、正直本人結構私に怒っておりました

「いつ会えるの?」「いつ遊べるの?」
「会わないと僕のこと忘れちゃうやん」って。

だから今年は一成さん諦めていました。

それがそれが、バレンタイン当日のこと
Rちゃんのママからメールが・・・。

「まさか」と思っていると
嬉しいメールが・・・。

「今年もあげたいので・・」というメールが

嬉しかったです。大丈夫ですよという返事をして放課後の約束を交わし
一日を待つことに。

ここで突然、私のいたずら心が・・・。

一成には内緒にしておこう


その日の夕方、順番に帰宅するわが子たち。
私は笑い顔を押し隠すのに必死。

約束の時間まであと30分。

一成が大人しい・・・。

部屋を見に行くと<寝てる

しまった! 最近体調が悪かったせいか寝ちゃってる。

どうしよう! 起すか?

代わりに私が受け取る?

わざわざ来てくれるのに?

悩んでる間に「ピンポ~ン♪」

「きた~!」

「一成!一成! Rちゃんが来たよ!バレンタインのプレゼント渡したいって!」

え~!聞いてないよ~♪

だって、言ってないもん

「起きれなかったらお兄ちゃんに受け取ってもらおうか?」

「それは駄目!ぜったいに駄目!僕が行く!」

と言ってふらふらと一成が向かった先は・・・。

洗面所・・・。

顔を洗い、髪を整えてる

すごい!いつものまにこんな気をつかえるようになったのか?

顔を2・3度パンパンと叩いたかと思うといつもの顔!

「行ってくる~

いや~ 一成、かっこいい~!


待っていてくらたのは一成が待ちに待ったRちゃん。

相変わらず物静かで大人しい可愛らしいRちゃん。

しかし、二人とも無言。

恥ずかしい気持ちが二人からひしひしと伝わってきます。

お互いのママから言葉を促されて儀式が終了。


この小さな2人の恋があまりにも純粋で恥ずかしい母が2人。


本当はもっとゆっくり会わせてあげたかったけど
我が家にはしばらくインフルエンザが蔓延していたので
いつまでも一緒にいると心配で・・・。

ありがとうね。Rちゃん。

ママもいつも応援感謝しています。

暖かくなったら遊びましょうね。

で、で、我が家に今年はきたチョコは

父  1個
右京 1個
一成 3個
ちび 1個

お分かりでしょうか・・・。一成以外の1個は身内チョコです

ふふふ!

来年は頑張れ~。男子諸君。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

こちらこそ、ありがとうございました!
おはようございます!
何気に出社前にこちらのブログにおじゃましたら・・・
Rのクッキーがっ!?
慌てつつ、コメントします(笑)

なーるほど。
一成くんがなんだか大人しい(失礼)ように感じたのは恥ずかしいのもあったけど、寝起きもあったのですねー。
ごめんね、一成くん。

ホント、2人の恋がどうなるかこちらも楽しみにしてます・・・^^

・・・でも、一成くんにはチョコ3個。
Rにはライバルがいるわ~(笑)
Jasmineさんへ
こんにちは!

ライバル?大丈夫ですよ。
あの気合の入れようは尋常じゃありません(笑)。
離れているからこそ気持ちが離れないみたいなところでしょうか。
成長って面白いなって思います。

こういうことで、身だしなみを整えることを
覚えたりするんですね。
女の子が女の子らしく
男の子が男らしくって感じですね。

あれから、ホワイトデーに何しようかと
楽しそうに悩んでいます。
「僕もクッキー焼こうかな?」と言ったので
「それはやめて」と言っときました。
素敵ですね☆
卒園して離れてしまっても、1年に1度ちゃんとチョコ渡して・・・・素敵ですね☆
ウチの娘照れもあってか、もう友チョコしか用意していません。義理チョコも勘違いされるとイヤだからあげないんですって。
だから4年生でもチョコを届けてくれる勇気に脱帽です。

ちょっと前にこの記事を読ませていただいて、身だしなみかなぁ・・・・なんて思っていたら、昨日、ウチの息子も洗面所で「うがい」してました(笑)

一成クンとRちゃん2人の成長が楽しみですね☆
はにわさんへ
1年に一度のチョコです。
有難いですね(笑)

そうそう!義理チョコならぬ友チョコって言うんですよね。
何だか段々思惑が変わってきてるような気がしますが、女の子のほうがやっぱり現実的なようですね。

その中で貰える男の子は貴重なのかもしれませんが・・・。
プロフィール

右京ママ

Author:右京ママ
12・11・8歳の男の子ママ!
見事に男ばかりの我が家に少しでも
やわらかさと和みを運ぼうと頑張っています。
毎日の育児に46歳という年齢を実感しつつ
いろんなことと戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒ねこ時計 くろック D
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。